となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。

うそっこうさぎ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

うそっこうさぎ 作:森山 京
絵:広瀬 弦
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1992年1月
ISBN:9784579403158
評価スコア 3.14
評価ランキング 40,117
みんなの声 総数 6
「うそっこうさぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 嘘は治らなかったかな〜

    表紙がインパクト大です。
    睨み付けているウサギの男の子に、タイトルは「うそっこうさぎ」なのですから。
    親が期待するような「僕、もう嘘つきません」とは、残念ながらならなかったのですが・・・
    嘘というのは、ある意味では、知恵がある証拠でもあるかもしれない、そんな感想を持ちました。

    掲載日:2013/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うそっこうさぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


mpiオリジナル絵本・アクティビティブック インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット