くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

みつけたぞぼくのにじ」 大人が読んだ みんなの声

みつけたぞぼくのにじ 作・絵:ドン・フリーマン
訳:大岡 信
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1977年6月
ISBN:9784001151312
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,411
みんなの声 総数 14
「みつけたぞぼくのにじ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タイトルに惹かれて選びました。

    娘が空に大きく架かった虹を見つけて、孫にも見せて欲しいとメールが

    あったのもつい最近のことです。とてもくっきりと綺麗な虹を孫も見た

    と信じています。なんだか無理して起こしたので・・・・・・

    綺麗な虹を追いかけて、虹をつかまえようと必死の主人公がとても可愛

    いと思いました。虹と戯れる主人公が、無邪気でとても可愛かったです

    掲載日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大好きな虹

    子どもの頃、虹のでているところを追いかけたことを思い出し、共感しつつ読みました。大人になっても、大好きな虹。そんな虹で、どんどんと想像がひろがる展開にわくわくします。小さいな絵本ですが、広がりを感じました。とっても素敵な絵も楽しめました。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みつけたぞぼくのにじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット