おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

みんなげんきで七五三」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

みんなげんきで七五三 作:寺村 輝夫
絵:いもと ようこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1986年10月
ISBN:9784251006110
評価スコア 4
評価ランキング 18,255
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ボタンが千歳飴に?!

    くまおくんとみねこちゃんが、はかま姿で七五三のお祝い。
    みんな大きくなって服が窮屈になり、わんすけくんの
    ズボンのボタンがどっかへ飛んでいってしまう。
    栗拾いに夢中のみんなは、ボタン探しを忘れて。

    さみしいボタンは、夜、みんなの家に行き、お願いします。
    夢のなかで「新しい服を作ってあげてください」と。
    おかしやさんでは、千歳飴の中にもぐりこんでしまう。
    この場面が意外な展開で面白い。

    七五三のお宮参りには、ボタンも一緒にお供してます。
    みんなの千歳飴の中からニコニコ笑顔で見ていますよ。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 七五三の意味は??

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子5歳、女の子0歳

    近くの神社には「七五三」の文字。
    近所の5歳の男の子が「七五三したよ!」と言い。
    保育園からは、千歳飴をもらい。
    娘の中で、七五三って??何??という気持ちがあったようです。

    娘も3歳のときに七五三をやって、写真も残っているし、着物をきて神社へ行って、何かやってもらったことは覚えていたのですが、それが七五三だということはよく分からなかったみたいです。

    だから、図書館でこの絵本の「七五三」という漢字を見つけて、すぐに借りたいと言ってきました。

    この絵本で七五三の意味が少しは分かったようです。
    親が七五三の意味を話してあげるのももちろんいいのですが、絵本を通して伝えてあげるよさもあるように思います。
    とくに、このいもとさんの優しい絵が何とも温かい気持ちになります。
    くりのきえんのおともだちのお話は、いつも温かくなります。

    七五三をむかえるお子さんには、読んであげたい絵本です。

    掲載日:2009/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みんなげんきで七五三」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ちょっとだけ / くれよんのくろくん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(11人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット