あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

うんちしたのはだれよ!」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

うんちしたのはだれよ! 作:ヴェルナー・ホルツヴァルト
絵:ヴォルフ・エールブルッフ
訳:関口 裕昭
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1993年11月
ISBN:9784039611307
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,666
みんなの声 総数 201
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 面白い!

    4歳長女に読みました。病院の待合室にあり、読んだのですが、予想以上に面白かったです。

    もぐらくんの頭にウンチが。その犯人探しをするのですが、いろんな動物たちのウンチがでてきて、しかもウンチの解説付きなんです。笑ってしまいました。そして最後にもぐらくんの仕返し。とっても楽しいお話だったので、購入もありかなと思っています。

    掲載日:2012/08/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 強くオススメします!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    もぐらくんが顔を出した途端、頭の上にうんちを落とされます。
    「なんてひどいことを!」

    でも、目の悪いもぐらくんには犯人が分からなかったっていうのも、子供にとっては「へ〜」。これも一つ、勉強になります。

    うんちをした犯人探し。いろんな動物をあたっていきます。でもどの動物も、もぐらくんの頭のうんちとは違う。
    ハトは“ピシャッ”、ウマは“ボトンボトン”、ウサギは“ラッタッタッタ”・・・擬態語がとっても面白い。
    そして犯人はどうやって見つかったのか。
    犯人を突き止めたもぐらくんは、どうしたのか。
    最後まで目が離せませんよ!

    ページ数も結構あり、長いのですが、これは飽きずに読めます。
    4歳と2歳の息子もすっかり気に入っていますし、親としても、勉強になるので、どんどん読んであげたい絵本です。

    掲載日:2011/02/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんてリズム感のある文章だ!

    • まねずさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳

    頭にうんちを落とされてしまったかわいそうなもぐらくんが、犯人を見つけるべく頭にうんちを乗せたまま動物たちに聞いて回るという、なんともユニークなおはなし。

    話そのものもとても面白いのですが、それ以上に文章のリズム感が抜群に良く、スラスラと調子よく読むことができて、とーっても気持ちいいです。
    こんなに素晴らしく翻訳された絵本は今まで見たことない!

    4歳の娘の爆笑を期待していたのですが、意外にも真剣にじっと聞いていました。(確かに、おはなしの中の登場人物はみんな真剣にうんちの話をしていますからね。)

    ちなみに、犯人がわかった時の、復讐に燃えるもぐらくんのニヤリと笑う悪い顔は必見です。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひるみながらも手にとってみたら

    強烈なタイトルと、初っ端からリアルな描写にひるみながらも読み進めました。
    うんち等の下ネタが楽しくてたまらない4歳男児にはきっとウケるだろうと思っていたのですが、それ程でもなくて拍子抜け。
    動物のうんちの形や大きさについて知れて、意外と勉強になる絵本でした。
    執念で犯人探しをして一体どうするのかと思いきや、可愛い復習で満足して帰っていくもぐらくんが可愛いです。

    掲載日:2016/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • へー

    子供が好きな、下品なものシリーズということで読んでみました。
    かっこ部分も入れると結構長い話です。
    でも、いろんな動物がどんなウンチをするのかの勉強になるので、一石二鳥?
    最後に、ウンチをかけられたにっくき犬にお返しをして、すっきりしたようですが、モグラの心は小さいな〜と思いました。
    外国の絵本は日本のものと一味違うので、たまに読んでみるのも面白いですよ。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいもぐら

    • ラテ子さん
    • 20代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子4歳、女の子2歳、

    うんちを頭に落とされて、怒ったもぐらがうんちを落とした犯人を捜しに奮闘するお話。

    色んな動物に、「うんち落とさなかった?」と聞いて、どんなウンチをするのかを確認していくのもおもしろいですが、ずっとうんちを頭に乗せているので、思わず笑ってしまいました。

    最終的には、犯人に仕返しをしますが、このシーンも面白くて、おすすめです。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!!!

    • みゅーけさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子7歳、女の子3歳

    息子が4歳の時に購入しました。

    モグラくんが土から顔をだしたときに「誰かが」もぐらくんの頭にウンチをおとし犯人探しを始めます。
    頭にウンチを載せたまま!!(笑)
    モグラが主人公の絵本って珍しいですよね。

    色んな動物が登場し、自分は犯人じゃないというアピールなのか(?)動物の様々なウンチを見せられるモグラくん。
    動物によってウンチの形も違うんだということが勉強できます。

    最後はハエが犯人を教えてくれ、その犯人に仕返しをするモグラくん。
    ウンチという単語も沢山でてきて絵もリアルだけど下品じゃない、面白い!
    子供達にも大ウケでした。

    掲載日:2013/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかったです。

    あたまにうんちをされ、おこったモグラ君は、頭にうんちを乗せたまま犯人捜しに出かけます。

    動物ごとにウンチが違うのがみものです。
    そしてなにより感情たっぷりに読むと、子供は大笑いしていました。
    最後の仕返しもかわいくて、面白い絵本でした。

    掲載日:2013/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんちもいろいろある。

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    とにかく、大爆笑です。「うんち」とか「おしり」とか大好きな息子に好評でした。

    うんちもその動物によってかなり形状や色もちがうものだということもわかります。そして、うんちがリアルで臭いまでしてきそうです。

    もぐらくんが、自分の頭にうんちをした犯人を探しに行くお話ですが、うんちをのせたまま探すところとか、ブタさんの鼻の穴に指を突っ込みながら話をするところとか、とてもセンスを感じました。
    最後に犯人がわかって、文句をいうのかな?と思いきやちゃっかり仕返しするところもいいなと思いました。

    掲載日:2012/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘は下ネタ好きか!?

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    4歳年中の娘が大好きな絵本です。
    さまざまな生き物のうんちの違いがわかります。
    特徴も出てきて落ちるときの音がとてもリアルで
    きたないようですが、いや、やっぱり想像すると汚いかな。

    でも生きてるものはフンをするものです。

    娘がウケるページは決まって豚さんのページ。
    もぐらが豚の鼻の穴に指を突っ込んでるところ。
    何度も一人でぐふふ、と笑っています。

    本屋さんでこの絵本の仕掛け絵本を見かけました。
    娘も欲しがりましたが私もとっても欲しいです。

    掲載日:2011/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うんちしたのはだれよ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

くもかいじゅう / どろぼうがっこう だいうんどうかい / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット