だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

うんちしたのはだれよ!」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

うんちしたのはだれよ! 作:ヴェルナー・ホルツヴァルト
絵:ヴォルフ・エールブルッフ
訳:関口 裕昭
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1993年11月
ISBN:9784039611307
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,669
みんなの声 総数 201
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 笑えるだけじゃない!

    と〜っても気に入りました☆
    3歳と7歳の息子は、登場する動物達がウンチを落とす度に爆笑。
    「ボトン」とか「ビシャッ」とか、排泄するときの音も、おもいきり勢いを付けて読むと益々大笑いです。(^_^)v
    それぞれの動物のウンチがリアルに描かれているので、違いが明白で、勉強にもなりますよ。
    ウンチの描写も、表現が実に面白いです。

    私は、もぐら君のお茶目なところがとっても気に入りました☆
    頭にうんちを乗せたまま、犯人捜しを始めるところがステキ!
    犯人への小さな復習が、またまたいい!

    単なる笑える面白絵本じゃない、センスの良い絵本だと思います。
    (題材はウンチですが。)
    親子でお気に入りの一冊になりました♪

       (ゆっくり読んで4分50秒でした。)

    掲載日:2011/01/19

    参考になりました
    感謝
    2
  • 個性的なうんち

    • 桂はなさん
    • 20代
    • せんせい
    • 千葉県

    もうこんなの子どもは喜ぶにきまってます。
    大人としては初めて読んだときは、妙にリアルなうんちの描写にちょっと本気で気持ち悪くなってしまいましたが。(とくに牛のびちゃびちゃうんち・・・)
    いろいろな動物のうんちがそれぞれに特徴的で、うんちにもいろいろあるのだな、と感心させられるところ。
    オチも見事で、安心して読み終わることのできる絵本です。

    3年生くらいまでは文句なしに楽しみますが、高学年女子などは本気で嫌がる子もいるかもしれません。
    もうちょっとあっさりした(?)うんちの本と合わせて読んだほうがいいかも。

    掲載日:2010/01/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • モグラくんの復習がいい!

    • たまなこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 7歳、4歳

    特に子供はうんちネタ大好きで、読み聞かせでは「汚〜い!!」と言いつつも皆爆笑。
    けれどうんちで笑わすだけではなく、どれがどの動物のウンチ!ということも分かるので楽しいです。

    モグラくんも誰がしたか分からないうんちを頭に乗せたまま犯人捜しに出かけるのもまた笑えます。

    最後の最後犯人が分かってモグラくんのささやかな復習。ユーモアたっぷりでモグラくんを応援したくなっちゃいます。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなウンチするもんね!

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    息子は大爆笑でした。なんせ、帽子かと思いきや、もぐらの頭にウンチがのったままなんですから(笑)

    1年生になり、学校でうんちしていたら、扉の向こう側で笑われてすごく落ち込んだ息子に、ちょっとウンチで笑わせてあげたいなと読みました。
    だれでも、ウンチするんだし、からかう事じゃないね!

    でも頭にウンチはしないかな?子供に大ヒットな絵本でした。

    掲載日:2011/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校読み聞かせ

    • 将軍亭琴音さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子11歳、女の子8歳、女の子6歳

    小学校での読み聞かせ、低学年の部(主に1年生)と
    高学年の部(主に5年生)に持って行きました。

    低学年はその日は運動会の全校練習の後で
    集まりが悪く、5人くらいの前でやりました。
    いろいろやり取りをしながら、楽しみました。
    男の子が「犬はこの後どうしたんやろうな?」って
    言ってました。

    高学年は20人くらいの前で。
    「うんちしたのはだれよ!」とタイトルを言ったとたん
    「はーい!」と手を挙げる男の子達がいて、
    「えー、ほんまぁ?」などと笑いながらスタート。
    初めはクスクス笑いが聞こえていましたが、
    繰り返しが長くて、中盤、ちょっと飽きてる?
    という感じがしました。
    いろんなウンチがあるんやなぁと気づいた人はいたのかな?
    そういう声は上がりませんでした。

    笑いがとまらない、という感じの絵本ではないです。
    …ということで、★一つマイナスです。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生理現象☆子どもは大好き

    子どもたちはうんちやおならのお話・・・・大好きですよね。
    この絵本はそんな子どもたちの大好きな所をギュッと集めたような絵本ですよ!

    たくさんの動物たちが個性あふれるウンチを披露します!
    もぐらくんの(ジャムみたい)とか(あめだまみたい)とか心の中でのつぶやきはなるほど!!と感心させられます。

    それにしても、ストーリーもブラックで復讐なのですが。
    何ともユーモアにあふれた絵本です。

    たくさんの子どもたちの前での読み聞かせにもどうぞ。
    どうしても盛り上がってしまう楽しい1冊です。

    掲載日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトルだけ子供は大喜び。

    • 橘朔夜さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    基本的に子供は「うんち」とかの言葉が好きですよね。
    子供はタイトルを読んだだけで「これ、おもしろそうだから買って!」でした。
    しかし、中身も面白かった…!

    もぐらが地上に頭を出したらうんちが落ちてきた。
    怒ったもぐら君の犯人捜しが始まります。

    最近の私達は様々な動物のうんちなんて見ませんよね?
    犯人捜しの中、出会った動物のうんちを食べ物に例えて説明します。
    もぐら君はうんちから犯人を見つけられるのか?!

    これを読んだ後に動物園へ行くと一層楽しくなりそうで、1冊で2度楽しい本でした。

    掲載日:2008/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うんちしたのはだれよ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

くもかいじゅう / どろぼうがっこう だいうんどうかい / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

全ページためしよみ
年齢別絵本セット