庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ぽんぽん山の月」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぽんぽん山の月 作:あまん きみこ
絵:渡辺 洋二
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
ISBN:9784580815506
評価スコア 4.79
評価ランキング 389
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママのお月様

    このお話はエサを取りに行ってそのまま死んでしまったウサギのお母さんが、お月様の中にいて子供たちを見守っているお話でした。でも、このお話には影の立役者がいました。それは山姥です。自分が一生懸命に買ってきただんごを死んだウサギのお母さんの代わりに子ウサギたちにあげていたのを見てうちの子は、「山姥って怖くなかたっけ!?」って言っていました。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しさの連鎖

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    表紙のウサギを見て子供が選んだ本ですが、とても切ないお話でした。

    お母さんの帰りを待つウサギの子供達に、そっと団子を差し出す山姥。
    それを見ていて力になってあげる風の子、それを見守るお月様・・
    皆が少しずつ優しさを発揮していくこのお話がとても心にしみました。

    優しさを持った人には、同じような温かさが自分に帰ってくるということなのです。皆が優しさの連鎖の中で暮らしていて、静かな温かい気持ちになりました。
    子ウサギ達もきっと大人に成長できるでしょうね。
    この山姥、絵本の中で一番優しくシャイな山姥じゃないでしょうか。

    掲載日:2009/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな大きな愛で包まれている

    ちいさな子ウサギたち、かわいそうに帰らないお母さんの帰りを待っています。それを見ていたやまんば。勇気を出して買ったおだんごを子ウサギのためにそっと置いてゆきます。そんなやまんばを見つめるかぜのこ。そっと、子ウサギたちの「ありがとう」の声を運びます。そして、そのかぜのこを見守るのが大きなまあるいお月さまです。
    弱い者、優しいものをすべて包み込む大きな愛がお月さま・・・。
    この季節、ぜひお話し会などで読んであげたい1冊です。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぽんぽん山の月」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / わたしのいもうと / あのときすきになったよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット