雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

海のおばけオーリー」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

海のおばけオーリー 作・絵:マリー・ホール・エッツ
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1974年
ISBN:9784001105674
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,895
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけの正体は

     フイルムのようなこま割りの絵が、めずらしいです。モノクロのマンガのようで、子どもはおもしろそうに読んでいました。多くの人物や、建物、海の感じがとても細かく描かれています。

     おかあさんとはぐれてしまった、あざらしのオーリー。家に帰りたいのですが、遊び心を忘れず前向きなのが、いいです。
     人のうわさで、オーリーがどんどん大きくなっていくのに、苦笑いです。
     飼育係が、オーリーの気持ちをわかってくれて、よかったなと思いました。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「海のおばけオーリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おばけのバーバパパ / とんことり / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / うずらちゃんのかくれんぼ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・


おいしいものをめぐるぼうけん、食べもののルーツを大紹介!

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット