庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

旅の絵本 4 アメリカ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

旅の絵本 4 アメリカ 作・絵:安野 光雅
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1983年
ISBN:9784834009422
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,701
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思い出いっぱいの国

     家族で長年暮らした国、そして、娘が生まれ育った国、アメリカ。
    私たち家族にとっては、まさに特別な国です。
    娘も、パパといっしょにこの絵本を読みたいという思いから、週末になるのを待って、3人でゆっくりとページを開きました。

     このシリーズの楽しみ方をしっかり心得ている娘は、パパが気づかないような細部まで目を凝らし、次から次へと物語の主人公たちを見つけては、パパを驚かせていました。
    エッツの「わたしとあそんで」や、「かいじゅうたちのいるところ」、「エルマーのぼうけん」、それにスヌーピーも。

     パパは、古い映画や歴史、有名人など、娘の知らない分野で、別の発見を楽しんでいましたが、壁のペンキ塗りをしているトム・ソーヤーを見つけたときには、少年ような喜び方をしていましたよ!

     そして、さらにパパを感動させたのは、「もりのえほん」と同じ動物たちの隠し絵。娘が5歳の頃に初めて出会った安野さんの絵本です。
    今ではすっかり隠し絵探しの上級者になった娘ですが、家族でいっしょに見ると、また楽しさも倍になりますね。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「旅の絵本 4 アメリカ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット