おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

そらいろのたね」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

そらいろのたね 作:中川 李枝子
絵:大村 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1967年01月
ISBN:9784834000849
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,114
みんなの声 総数 244
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 世代を超えて

    初刷は40年前?!びっくりしました〜そんなに昔からある絵本なんですね。

    譲り合う大切さ がわかりやすく書かれてると思います。我が芽生える時期、自己主張などひどいときに子供にぜひお勧めしたいです。ちゃんと理解できると思います。

    それから、もう一つ大事な みんなと一緒 ということがとても楽しいことなんだ、と。

    掲載日:2008/04/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • ずるいのはだめよという事を

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    教えてくれている本なのかなと勝手に解釈しています。私が子供の頃に読み、ずるいキツネにかなり憤りを覚えました。それより何より、小さなタネが大きなお家になっていって、そこにたくさんの仲間が入居しちゃうという奇想天外な展開が何とも言えないですよね。何度読んでも楽しいです。

    掲載日:2014/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢があるのに現実に引き戻される不思議な絵本

    大好きなぐりとぐらの作者たちのお話です。

    絵がとても可愛く、子供の心をくすぐる細かい描写がとても好きです。
    もっともっと夢のある絵本出会って欲しいと思う反面、きつねくんみたいに子供達がならないように教訓を織り交ぜてくれているのも好きなところです。
    ゆうじときつねくんが仲直りをして、森のお友達たちとまた青いお家に住んでいるところが見たいので、続編などがあったら良かったのに、と思います。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐりぐらコンビ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    大好きな絵本「ぐりとぐら」の先生方のお話であること、有名なお話ですが読んだことが無かったので読んでみました。
    きつねが調子いいですね。
    でも私も思わずきつねと同じことを言ってしまいそう(笑)。
    とっても不思議なそらいろのたね。
    こんなたねあったらいいなー。

    掲載日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • きつねくん・・・

    2歳の息子に読み聞かせてます。

    きつねと交換した種を大事に大事に育てていたら
    あっという間にとってもとっても
    立派な家に成長します。
    そしてたくさんの動物や友達がやってきて。。。

    だけどきつねのたった一言で
    みんな追い出されて、最後はつぶれちゃう。
    夢があっけなく終わってしまう。
    なんだかとっても寂しい絵本です。
    でも自分だけのもの〜!ってやっぱりダメなんですよね。

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えさせる絵本

    2歳には少し早かったのか、あまり興味を示してくれませんでした。
    でもいいお話だと思います。
    そらいろの種を植えると家が生えてくる、なんと奇想天外なアイデアでしょうか。
    どんどん大きくなるので、一体どうなるんだろう?と読み進めるのが楽しかったです。
    最後も、想像を残す終わり方。。。もう少し大きくなったら、子供とアレコレ話しながら読んでみたい絵本です。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な種

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    おばあちゃん家にあったので2歳5ヶ月の息子と読みました。
    何の種かと思い読んでみると素敵な素敵な種だったんですね。
    大きくなるに連れどんどんにぎやかになっていき、楽しくなります。
    自分も仲間入りしたいなぁなんて。
    優しい心を持つ人にだけ咲く不思議な種、ちゃんとメッセージ性がありいいと思いました。
    子供がもう少し内容を理解できるようになったらまた読もうと思います。

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大のお気に入り。

    「ぐりとぐら」を繰り返し読んだので、
    この本も気にいるかな?と思い、読んであげました。
    思った通り、気に入ったようで、リピート本の仲間入りです。

    そして、繰り返し持って来ては、ジっと大人しく聞いています。
    何日かすると、今度は1人で読んでいたのには驚きました。
    読むといっても、まだ字も読めないので、絵を見ながら
    思い出したお話しを声に出してページをめくっているのです。

    私は台所から、コッソリ見物。
    まず題名を読み上げる息子「ゆうじくんのタネ」だって、、笑
    あれ?タイトル変わってる(笑)
    「ゆうじくんがととーき(飛行機)で遊んでいると、きつね君がきました。」それから、きつぬ君の種を埋めたこと、私のおうちがあるわ〜と
    みんなが集まったこと、きつね君が僕の家だから出ていってと
    意地悪を言ったことなど、ちゃ〜んとお話が進んでいきました。
    絵本を1人で読む息子が可愛くて、私はにっこり。
    でも、私が見ている事に気づくと恥ずかしがって、「見ないでよー」と
    言われちゃいましたけど。

    掲載日:2013/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても面白い

    2歳10カ月の息子と読みました。
    とても面白い物語です。
    こんな種があったらいいのにな。
    そらいろの種を植えると、出てきた芽はなんと家!
    その家が大きくなって、動物、友達がやってきてと
    本当にワクワクする愉快なお話です。
    勿論、息子も1度読むとすぐにお気に入りになりました。
    家が出来たところへ、種と飛行機を交換したキツネ君がやってきて。キツネ君がケチだった為に家が無くなってしまいます。
    ケチケチしたらダメだよというメッセージなのかな?
    お友達や家族に息子がケチなことをしたとき、そんなことしてると
    キツネくんみたいになっちゃうよ!というと、息子はどうぞと渡してくれたりもするようになりました。

    掲載日:2012/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • あ、ぐりとぐら!

    主人公「ゆうじ」君の名前を、息子の名前にかえて読み聞かせをしています。
    そのせいか、息子のお気に入りの一冊になっています。

    2歳の子供に読むにしては、字が多く、飽きてしまうかなーと思い、最初は飛ばし読みして聞かせていたのですが(作者さん、ごめんなさい)、今は何とか聞いていられるようになりました。

    お気に入りのページは、大きくなっていく「おうち」に動物が次々と入っていくところ。特に「ぐりとぐら」が登場するところでは、必ず「ぐりとぐら!」と言っています。
    私自身が子供の時に読んでいたものを、実家から持ってきて、読んでいるのですが、私は「ぐりとぐら」に気付かずに読んでいました。ですので、大人になって初めて、「あ、同じ作者の本だったんだ・・・」と知りました。ちょっと得した気分です。
    今は、久々に「ぐりとぐら」を読んでみたいなと思っています。

    新しい絵本がたくさん出ていて面白いものもあるのですが、昔ながらの懐かしい絵本が我が子にはしっくりくるようです。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そらいろのたね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぜったいたべないからね / パティシエのモンスター / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



入園・入学・進級のお祝いに、ギフトしかけ絵本

みんなの声(244人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット