うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

楽しい絵本です
絵の表情も文章も、共に楽しい絵本です。…

はなたれこぞうさま」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなたれこぞうさま 作:川崎 大治
絵:太田 大八
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年7月
ISBN:9784887500150
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,537
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 初心と謙虚さと忘れずに

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    8歳の息子と読みました。
    花を作って売る貧しい男が、売れ残りの花を川へ流し、
    おとひめさかからお礼にと、はなたれこぞうさまを授かります。

    なんでも願いを聞いてくれるはなたれこぞうさま。
    最初は謙虚だった男の願いも、
    どんどん欲が出てきて、ついにはこぞうさまを追い出すほどに。

    人間の原罪というか、
    どんな人の心にも潜んでいるであろう人間の欲深さを
    非常によく表現している昔話だと思います。

    最初、貧しかったころの、
    売れ残りの花を川に流していたころの
    優しい気持ちをずっと持ち続けていれば、
    こんなことにはならなかったのにね・・・。

    息子と読んで、「欲張らないように気をつけないとね。」
    なんて言ったりしてみたものの、
    一番気をつけなければならないのは実は大人かもしれません。

    いつも、初心と謙虚さと忘れずに。

    投稿日:2014/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 太田大八さんの絵がいい

    この昔話はいろいろなところから刊行されてますが
    太田さんのイラストのこの絵本が一番好きです。
    貧乏な男がはなたれこぞうさまによって一気に大金持ちになり
    だんだん はなたれこぞうさまを疎ましく思い始めた男がついには・・・・というとても分かりやすいオチがいかにもですけど
    太田さんの絵の迫力と展開の面白さがあって
    読み聞かせなどにも オススメではないかなと思います。

    投稿日:2011/05/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなたれこぞうさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット