おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ピヨピヨ スーパーマーケット」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ピヨピヨ スーパーマーケット 作・絵:工藤 ノリコ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年12月
ISBN:9784333020423
評価スコア 4.73
評価ランキング 872
みんなの声 総数 214
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい家族だね。

    にぎやかで、楽しく、ほほえましい1冊でした。

    このにわとりの親子を同じ経験をしたことが私にもあります。
    買い物途中に、トイレに行きたくなり、子供と買い物かごを置いて、ここで待っていてね、と待たせていた時のこと。
    帰ってきたら、にこにこ顔で、「大丈夫だったよ。」と2人。
    それでは、レジで精算して帰ろうかとレジにむかったら、なんとなんと、2人で好きなお菓子をいっぱいかごに入れておりました。

    子どもってどこも一緒ね、と笑わずにはいられなかった。
    また、お店の中が楽しくて、
    「あ、お母さんもこんなのいつも買うよね。」
    「あ、これ、好きなお菓子だ!」
    って買い物気分を味わえました。

    最後にね、お母さんが作ってくれたお料理囲んで、家族団らんも楽しそう。
    おいしそうで、楽しそうで、思わずにっこりです。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    5
  • 子供、大うけでした。

    スーパーマーケットに行ったピヨピヨ達。各々が買いたいものとお母さんの買う予定のものは
    随分とかけ離れています。そして、スーパーの中で友達に会うと、かくれんぼをしてしまったり、
    タイムサービスに群がっているお母さんにつけこみ、元々買いたいと願っていたものを
    買い物かごにここぞといれてレジへ。一歩手前でお母さんが間に合い、セーフで事なきを
    えて、めでたしめでたし。

    いたずら好きの息子には大うけでした。何度読んでもゲラゲラゲラ....
    でも、買い物作戦に失敗していじけているピヨピヨ達を見て、「でも、あめちゃん
    買ってもらってるじゃん」って言っていました。よく見ているなぁ。

    ただ純粋に笑いを求めている人にお奨めです!

    掲載日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 買い物は大変

    • ベンジーさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子6歳、女の子4歳、男の子2歳、女の子0歳

    うちも4人の子供がいるので買い物は大変。興味のあるものをみつけるたび、買ってとは言いませんが手にとってみずにはいられない。走り回ってしまう。いらいらすることもありますが、この絵本でほのぼのとした気分になりますこのお母さんのようにもっと余裕をもって子供と接したいですね。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいすきスーパーマケット

    • いーめいさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子9歳、男の子6歳

    「ぴよぴよ」好きの息子に読んでもらいました。
    それにしてもこのスーパーにある品物、知ってる!というものばかり(笑)。息子たちは知らないモノもあるので、ひょっとして一番楽しんでいたのは母かも?
    ひらがなを読む練習にはもってこいのこのシリーズですが、
    お買い物の作法(?)学習にも役立ってくれる気がします。
    スーパーで泣いたって買って貰えないものもあるんだよ。

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を眺めているだけでも・・

    ぱらぱらと絵をめくってみたときに、これは絶対!可愛い!!と確信してしまったほど細かな描写がとても素敵で可愛い絵本でした。
    あらすじもそれに劣らず可愛らしくほのぼのとした内容でした。
    スーパーマーケットという舞台は子ども達もよく知っている場所。
    とても親近感を覚えたようでした。
    そして何よりも子ども達が大好きなお菓子売り場やアイス売り場!!
    スーパーマーケットの醍醐味が詰まったようなそんな楽しい絵本に子どもよりも私のほうが夢中だったかもしれません。
    読むだけでなく、ひとつひとつ売り場のおやつをチェックするというのも楽しい読み方の1つではないかと思います。

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ピヨピヨ スーパーマーケット」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / よるくま / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


風変りで美しい表現方法がたくさん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット