雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ピンク、ぺっこん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ピンク、ぺっこん 作:村上 康成
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年08月
ISBN:9784198612320
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,688
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 生きることの厳しさ

    最近ちょっと釣りに興味がありそうな息子に
    図書館で借りてきました。

    食べものを得ることの厳しさがよくわかる絵本です。

    食べようとしたら、他にとられてしまったり。
    と、思ったらまた他の動物に食べられてしまっていたり。

    そして、自分もエサを捕まえた〜!と思ったらそれは・・・
    怖いおじさんにつかまっていたり。

    でも逃がしてくれてよかった〜とほっとしました。

    厳しくもたくましく生きる姿がかっこいいですよ。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いけどリアル

    ピンクたちは可愛くて元気いっぱい。
    リズミカルな文体も読み易く、ちょっとドキドキ、楽しかったです。

    娘は「ピンク」の名前や絵も気に入って何度も読みましたが、
    鳥に「おじさん」が食べられてしまうところは少し怖いようです。

    もう少し大きくなったらもっと内容全体が
    理解できて勉強になるかもと思いました。

    でもまた近いうちにピンクシリーズ読んでみたいと思います。

    掲載日:2013/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1作目

    シリーズであるようですね。

    この絵本は譲ってもらった絵本です。

    まだ子供には生きていく為には

    こんなに大変だということが分かりませんので

    気軽な感じで読んであげました。

    魚がいっぱいでてくるページが

    特に気に入ってるのか

    そこばかりよく見てます。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ピンク、ぺっこん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット