雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

ねずみのかいすいよく」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみのかいすいよく 作:山下 明生
絵:いわむら かずお
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1983年
ISBN:9784893251923
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,446
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おとうさんの弱点

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子12歳

    7つごねずみのシリーズを読むとき、自分の子育てとオーバーラップさせてしまいます。
    子供は可愛い。でも、子育ては大変。

    そして、うちの夫も泳げません。
    プールに行って子供と一緒に泳ぐのは、母親の私の役目。
    夫は水着を持ってないし、浮き輪に空気を入れたり、荷物の番をしたり、食事や飲み物を調達してくる担当。
    だから、うちの子供たちはこの話を読んで納得していました。
    当然、父親に「プールで一緒に遊んで!」などと無理を言ったりもしません。

    帰りの電車の様子は微笑ましいですが、うちは降りる時に子供を起こすのが一苦労なので、7つごはさらに大変だろうと想像してしまいました。

    掲載日:2014/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が可愛い!

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳と3歳の子供達に読みました。
    絵がとても可愛くて、ママさんにも楽しめるかと思います。
    子供たちは「このねずみは私」「このねずみは僕」と指差して楽しんでいます。夜寝る前に読む1冊です。

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海の満ち欠け

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    いわむらかずおさんといえば、14ひきシリーズが有名ですが、
    こちらは文はいわむらかずおさんではないので、
    別物なんですね。
    7つ子のねずみたちのお話です。

    うろちょろする子どもばかり7匹も連れて海水浴に行くのは
    楽しいけれど、危険のないように対策しないといけないし
    大人は大変ですね。
    でも、肝心のお父さんが小島に取り残されてしまいます。
    みんなで力をあわせて助け合えるのは、兄弟が多いからこそですね!

    長男は「お父さんが流された」と言ってたので、
    海には満ち欠けがあること、満潮と干潮について説明しましたが、
    なんだか納得がいかない様子でした。
    小さい子向けの絵本かと思いましたが、5歳の子にとっても
    新しい発見がありました。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おはなしオルゴールで読みました。

    図書館の企画で  私たちのサークルは、毎月一回 参加させてもらってます。

    大型絵本で 子供たちも 大人の方も 見やすくて、

    七つ子のねずみたちの 表情も かわいいし 細かいところも 楽しめる絵本です

    海水浴に 行く前におとうさんんの手作りのうきわを作ったり
    迷子にならないか いろいろ心配していた お父さんが 実は泳げなくて・・・・


    お母さんの知恵でうきわをつなげる  子供たちみんなで 助けるほほえましさ 

    お父さんの 弱さも お母さんのおおらかで強いところも

    子供たちのがんばりも 家族の力ですね!

    掲載日:2009/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのします

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    夏休みが始まるという時期に、オンタイムで読むことができました。
    ねずみの七つ子たちも、夏休みが始まるというところから、お話が始まります。
    ねずみたちは小さいから、つくっている浮き袋もかなり小さいんだろうなあって想像しながら読み進めます。でも、人間と同じように、電車に乗って海に行く姿は、自分たちと同じ生活をしているような気がして、親近感をもちました。
    お父さんが見守っているなか、海を楽しんだり、お母さん手作りのおにぎりを食べたり。ヒトツヒトツのしぐさがすべて愛らしくって、親子や家族のあたたかさを感じます。こんな家族が理想です。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみのかいすいよく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(63人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット