あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

「さんねんごい」 のらっこの絵本 1」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

「さんねんごい」 のらっこの絵本 1 作:菊池 日出夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1991年01月
ISBN:9784834004267
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,661
みんなの声 総数 7
「「さんねんごい」 のらっこの絵本 1」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たくましい

    田舎の田園風景がページごとに楽しめます。

    子供だけでたくましく育っていったよき時代を感じます。

    本来、子供たちは心配しなくても自然の中で遊びを見つけて一日中退屈

    しないで、日が暮れるまで遊べるのです。

    悪い事をすれば、大人が子供を叱るのも当たり前でした。

    自分の子供じゃあなくても、叱ってくれました。

    みんなで捕まえた「さんねんごい」は、田んぼに放して・・・・・

    他の魚はみんなで分ける。

    そうそう、それが当たり前だったのに、いつのまにか・・・・・・

    でも、時代は変わっても子供って案外変わっていないような気がします

    孫も強く逞しく育っていってほしいと願いました。

    田舎を旅行したくなりました。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「「さんねんごい」 のらっこの絵本 1」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット