もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あかちゃんのためのえほん(13)いないいないばあ(1)」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

あかちゃんのためのえほん(13)いないいないばあ(1) 作・絵:いもと ようこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\480+税
発行日:1993年
ISBN:9784062527101
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,943
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とってもかわいい

    いもとようこさんの絵本が好きなので(私が)、購入しました。
    赤ちゃんの好きないないいないばぁ絵本です。
    いもとさんの絵がとってもかわいい。
    4ヶ月の娘も手足ばたばたのニコニコで喜んでくれます。
    おすすめの絵本です!

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう少し

    4か月の息子と。

    妊娠中に買った最初のいないいないばあの本。
    いもとようこさんの絵でやわらかくてかわいいしボートブックなので私はいいと思うんですが・・・
    絵のやわらかさゆえに、息子にはまだ見えにくいのか、はっきりした絵のものより、反応が薄いです・・・

    もう少ししたら、また変わってくるかも!!

    掲載日:2013/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • いないいいないばあが好きな方にぜひ!

    11ヶ月の娘に読んでやりました。娘はいないいないばあが大好き!どんな形でもニコニコ楽しそうです。なので、この本も大好き!きっとこの絵本の中に吸い込まれて、一緒にいないいないばあ遊びをしている気持ちになれるのでしょう。きゃっきゃ声をだして、笑っています。いもとさんのやさしいタッチのイラストも優しく包んでくれるのでしょうね。大きいイラストも赤ちゃんにはわかりやすく、何度も読んで欲しいとせがんできました。こんなに喜ぶなら、いないいないばあの絵本ばかり読んであげたくなってしまいます。

    掲載日:2012/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • いないいないばあしか言葉は出てきませんが、いもとようこさんのかわいらしい絵で様々な動物がいないいないばあをしてくれます。絵本になかなか興味を示してくれなくて不安になっていた中、ゲラゲラ笑ってくれました。動物の絵がかわいいのと、大きい顔なので分かりやすいのかなあと思いました。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんから楽しめる

    親戚からいただき、0歳から読んでいます。
    ねこ、いぬ、うさぎ・・・、
    いもとようこさんの可愛らしいふわふわとしたイラストで
    見開きいっぱいいないいないばあ。
    本も丈夫で安心して赤ちゃんに触らせられます。

    息子には8カ月頃いただきましたが、
    もっと早い時期から楽しめる本です。
    今でも思い出したように自分でめくって読んでいます。

    掲載日:2012/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いもとようこさん

    いもとようこさんの本は暖かいタッチで描かれた動物の絵が大好きです。このいないいないばあの本は0歳の時から読み聞かせていますが、単純で可愛い動物も沢山出て来て満足の1冊でした。1歳の今は動物の名前もだいぶ分かるようになり、より楽しくなったようです。いないいないばあは赤ちゃんとお母さんやお父さんが最初に出会う遊びでありコミュニケーションだと思います。我が家では、この本でそれが何倍も楽しいものになりました。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんのための本♪

    いもとようこさんの優しいタッチの絵が描かれている素敵な本です。
    息子は7ヶ月ですが、最近いないいないばぁの遊びができるようになり、ちょうど読むのいい本です。単純なので、繰り返し読んで楽しめると思います。

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でふれ合えるひとときです♪

    可愛くて優しいタッチのいもとさんの絵本。
    シンプルでとても見やすく、この本はまさに赤ちゃんの為の絵本です。

    ○○のあかちゃんが いないいない・・・
    ばぁ〜!

    同じパターンで、たくさんの可愛らしい動物がでてきます。
    我が家では、ママのオリジナルのメロディーで歌いながら読んであげています。
    最後のページの『ぼくが・・・』のところをお子様の名前に置き換えて読んであげると
    とても喜びますョ♪

    掲載日:2008/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あかちゃんのためのえほん(13)いないいないばあ(1)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ / くっついた / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット