だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

レインボウブックス いのち」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

レインボウブックス いのち 作:真砂 秀朗 山岸 智幸
絵:真砂 秀朗
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\826+税
発行日:1990年
ISBN:9784895883047
評価スコア 4.05
評価ランキング 18,126
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シリーズ

    以前にも同作者による他の作品を読んだ事があり、親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。一筆書きの様なダイナミックな描き方の中に繊細さも混在している画風が素敵だなと思いました。色がグラデーションになっているのもセンスを感じました。特にサイの描き方が美しかったです。命の大切さを感じられる絵本でした。他のシリーズも読んでみたくなりました。

    掲載日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 見たこともない世界観

    文字はありません。
    赤ちゃん向けの絵本ですが、色彩はどちらかというと大人向けで独特の世界観があります。
    色合いもにじんだようなぼかされたような、でも何か訴えかけるものがあるような見たことがない水彩絵の具で描かれた線で印象に残ります。
    タイトルがいのちと重いので、きっとこの色彩とも何か関係があるのではないかと想像します。

    ただ、子どもに見せて、どう伝えるか・・難しいなと感じます。
    初めて見た世界観だなと思いました。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵だけで表す親子の愛

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    たくさんの動物の親子たちが、美しい絵で描かれています。言葉はありません。幼児向けとなると、どうしてもストーリーを追ってしまいますが、この本は絵だけで心の奥に語り掛けてくる本だと思います。絵も色使いも独特で、こういうテイストが好きな方に特にお勧めです。

    掲載日:2016/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色々な動物

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    色々な動物の生きる様子が描かれています。おたまじゃくしとかえる、口を開けたワニ、木の実に向かう小鳥などなど。色はシリーズの他の絵本に比べて水彩でやわらかい印象で、私の好みでした。きれいだし、1歳の息子が知っている動物が次々登場するので大喜びでした。字のない絵本のなかでは、動物なので、説明しやすく、動物の名前を言うだけで結構満足していました。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「レインボウブックス いのち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


風変りで美しい表現方法がたくさん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット