しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おさるのジョージ ダンプカーにのる」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさるのジョージ ダンプカーにのる 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:渡辺 茂男
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784001109283
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,854
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うまくいくからふしぎです

    おもしろかったところは、ジョージがよたよたあるきで、あひるたちのあとをついていったからです。

    おさるなのに、あひるのまねをしているので、おもしろかったです。

    ジョージがダンプカーにのって土をこうえんのいけにおとしたら、あひるのしまが出きたのに、びっくりしました。

    ジョージはしっぱいしても、うまくいくからふしぎです。

    おもしろかったところは、ダンプカーの土の中にいるジョージとリスがおなじかっこうをしておどろいていたところです。

    ぼくもびっくりするとおもいます。

    リスはどこからきたんだろうとおもいました。

    掲載日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後は必ずうまくいくよね

    息子がおさるのジョージの感想を書きたがったので久しぶりに読んでみました。

    息子が言うには「ジョージってさ、最後は必ずうまくいくよね」と。

    そうなんです。小学二年にしてついにそのことに気づいたようでした。

    四歳頃から読んでいますが、その時その時で感想が違うので子どもの成長を感じます。

    途中ハラハラしますが、最後は叱られるともなくうまくいくんですよね。

    だから、ホッとして読めるということがあると思います。

    そして、この本、読んでみたら、とっても危険じゃないですか。

    「良い子は決して真似しないでくださいね」と言いたくなりました。

    トラックの荷台から土砂が流れているのを見たおじさんたちの「くちをあんぐりあけて、ぼうだち」という気持ちがよくわかりました。

    掲載日:2009/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさるのジョージ ダンプカーにのる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

全ページためしよみ
年齢別絵本セット