しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あのね、サンタの国ではね…」 大人が読んだ みんなの声

あのね、サンタの国ではね… 作:嘉納 純子
絵:黒井 健
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1990年11月
ISBN:9784032210309
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,192
みんなの声 総数 115
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一年間とても忙しいですね

    サンタの国での一年間の暮らしとお仕事が1月から月を追って
    描かれています。
    黒井健さんの絵がとても可愛らしいのです。
    2月の、世界中の子供たちからの、お礼の手紙はとてもたくさんあります。
    サンタさんたちは、うれしそうに一枚一枚読んでゆきます。
    3月のおもちゃのなる木は楽しそうですね。
    春にはトナカイの学校がはじまり、サンタさんたちも色々忙しくしています。
    北国の夏もやはり夏休み、サンタさんたちも、イルカやアザラシと一日遊びます。楽しそうですね。
    9月はおもちゃ畑の収穫です。
    サンタたちの一年間がていねいに描かれていて、きれいな絵本です。

    掲載日:2016/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんの一年

    サンタさんの国では、サンタさんが1月から12月までどのように暮らしているのかわかる絵本です。立派なひげをはやしているグランサンタさんのところに1月は、挨拶にいくのが凄く気に入りました。4月のトナカイさんの学校があるのは、日本と似ているなあと思ったり、短い夏休みもあるんだと納得しました。サンタさんの一年がわかるのでクリスマス前に孫たちに読んであげたいと思いました。

    掲載日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタたちの1年

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    サンタの国にいるサンタたちの1年が描かれた絵本です。
    サンタさんっていったい何人いるんでしょうね。
    サンタクロースの絵本ってたくさんあっていろいろな描かれ方がしていていろいろと読んでいると面白いです。
    クリスマスシーズン以外もこどもたちからの手紙を読んだり、おもちゃを用意したり、こどもたち・クリスマスとのつながりを感じさせてくれました。
    こどもがサンタさんを大好きなこと、そしてサンタさんもこどもたちが大好きなことが分かります。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタの1年

    1がつ、2がつ、、、、とサンタの国の12ヶ月が描かれています。
    12月24日のために、毎月たくさんの準備が丁寧に行われていることが、わかりやすく可愛らしく書かれていて、絵も文章も魅力的な絵本です。
    クリスマスが1年をかけて準備された大切な日であるということを感じ取って、大切に過ごしたくなる、とても可愛い絵本だと思います。

    掲載日:2010/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢の本

    サンタって居るのかな?居ないのかな??って子どもが疑問を抱いたら、絶対にこの本を読ませてあげたいと思います。ここにはサンタがどのようなことをしているかが明確に書かれているので子どものどんな疑問にも答えてくれそうな気がします。そしてクリスマスを楽しみに待っていてくれることでしょう。子どもにとっては夢の本だと思います。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がとっても優しい

    謎につつまれているサンタクロースの一年を教えてくれる絵本です。

    サンタさんは12月だけ活動しているような気がしますが、それは大間違い!
    1月から12月まで、サンタさんは色んなことをしているのだと、大人の私でも感心してしまいました。
    絵もとっても可愛くほのぼのしていて、すごく癒されます。
    私は特に8月の夏休み中に、海で遊ぶサンタさんの絵がお気に入りです。

    1歳半の娘にはまだ内容が分からないと思い、読み聞かせはしていませんが、
    来年のクリスマスにはこの絵本を読んで、サンタさんのことを教えてあげたいと思っています。

    掲載日:2009/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一年中サンタと一緒。

    本屋さんでひとめぼれ。
    サンタを信じていたころに読んでいたら
    とても楽しくしあわせだったでしょう。

    ほのぼのとしたユーモアの感じられる雰囲気は
    大人もしあわせにしてくれそうです。

    サンタの作ったおもちゃの実に入っていておかしくない「おもちゃ」を
    子供には与えてあげたい。

    7月のサンタがよいこを探しに出かけるところは
    わくわくします。
    ちゃんとぼくのこと見つけてくれるかな?
    なんて 子供は考えるかもしれません。

    一年中 サンタを身近に感じられる絵本に初めて出会いました。

    ラストの見開きからは
    冬の朝の冷えた空気とともに
    無事にプレゼントを配り終えたサンタの満足感が伝わってきます。

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あのね、サンタの国ではね…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / パンダ銭湯

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット