雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

にぐるま ひいて」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

にぐるま ひいて 作:ドナルド・ホール
絵:バーバラ・クーニー
訳:もきかずこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1980年
ISBN:9784593501397
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,162
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 古き良き時代

    これはとにかく私が気に入った本です。
    古き良き時代のアメリカの香りがぷんぷんします。
    地方の農家の暮らしぶりが丁寧に描かれています。
    1年かけて農作物や手工芸品などを作りためます。家族それぞれがみんな自分の仕事を持っているのです。そして10月にお父さんが街に出て市場で売ります。そして必要最低限の道具を仕入れて、また次の1年かけてモノを作っていく・・・
    その繰り返しが、静かな雰囲気の中で語られています。

    今の資本主義全盛の時代にはそぐわないけど、こういう時代に生きてみたかったなぁ・・なんて心から思いました。

    4歳の息子にはあまりぴんと来ていないようでしたが、もう少し大きくなったらぜひまた読ませたいです。

    ほんとうに素敵な絵本です。

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 生きることの意味を考えさせられる

    • だいちまるさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    初めて図書館で読んだときには
    挿絵の繊細さ、丁寧さと
    すべてが自給自足の生活で
    1年がめぐっているのが
    よく伝わるお話の内容に
    引き込まれました。

    今みたいにいろいろな
    物や情報が溢れる時代より
    「一番大切な家族と生きる」
    という一点に生活の全てが注がれ、
    絵本の家族はなんとも幸せそうです。
    実際、幸せだったと思います。

    他のたくさんの方もおっしゃっていますが
    挿絵は何度見ても見飽きませんね。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にぐるま ひいて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット