ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

ぎんいろのクリスマスツリー」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぎんいろのクリスマスツリー 作・絵:パット・ハッチンス
訳:渡辺茂雄
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1975年11月
ISBN:9784033270302
評価スコア 4.15
評価ランキング 17,722
みんなの声 総数 12
「ぎんいろのクリスマスツリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リスさんの優しい思い♪

    リスさんは、みんなを喜ばせたくて、クリスマスツリーの飾りつけを
    始めます!!
    でも、ぎんいろのほしだけが見つからないんです。
    一生懸命探すのですが、やっぱりありません。
    でも、みんなが集まった夜・・・。
    動物たちのあたたかい友情を描いた素敵なお話です。
    目の前にクリスマスツリーが広がるような、そんな感じがした
    絵本です♪

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと残念

    有名なハッチンスのクリスマス絵本ということで借りてみました。
    挿絵は美しいし、話の内容自体も素敵です。
    でもうちの娘には、「ロージーのおさんぽ」同様ウケがいまいち。決して短くない文章なのに、何度も繰り返しの展開もちょっと退屈に感じてしまったようです。

    ということで、☆3つに近いふたつ。

    掲載日:2011/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぎんいろのクリスマスツリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット