しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ねぼすけスーザのおかいもの」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねぼすけスーザのおかいもの 作・絵:広野 多珂子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1997年2月5日
ISBN:9784834014136
評価スコア 4.76
評価ランキング 590
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 異国情緒漂う絵本

    7歳と三歳の寝る前絵本に読みました。
    私が好きでずっと前に買っていたこれ。
    子どもたちが膨大な書庫から選んできました。
    いいチョイス!と思って読んだら
    2回読めとリクエスト。
    異国情緒たっぷりな絵と文化が描かれますが、
    その心は子どもたちに共通なものがあって
    世界に入りこんでいけたようです。
    絵も細かいので、小さいところまで味わっていました。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • どちらかというと女の子向きかな?

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子1歳

    「ねぼすけ」で共通の6歳の息子と読みました。

    「ねぼすけ」とタイトルにありますが
    スーザはとっても頑張るいい子!

    頑張って働いて貯めたお金で、おかいものにいきます。
    一番素敵なものを買い物しようと心に決めていた彼女。

    街で見る素敵な靴、ネックレス、帽子にうっとり。
    見ているだけで楽しくワクワクした気分になるのは
    女の子の方が理解しやすいかな。
    街の様子はとっても素敵で、
    絵を見ているだけでウキウキした気分になれます。

    そして、
    とっても気に入ったものが見つかったのに、
    お金が足りなくて買えなかった悲しく悔しい気持ち、
    6歳の息子にはとってもよく共感できたんじゃないかな。

    最後はスーザの頑張りで、
    お金を出しても買えないとっても素敵なものができあがります。
    私がスーザのおばさんだったらもう感激して涙が出ちゃいます!

    この絵本はいつか下の娘とも一緒に読もうと思います。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーザの気持ちがうれしいね。

    ねぼすけスーザが、早起きして買い物に出かけます。
    それは、自分でためたお金で「すてきなもの」を買うため。
    人形や首飾り、帽子や、靴に目をとめ、うっとりするスーザを見ると、やっぱり女の子だなぁと。
    が、結局、スーザが買ったものは、いす。
    なぜ、いすがいちばんすてきなものなのか?ちょっと不思議な気がしましたが、なんと、すてきなものというのは、自分にとってのすてきなものではなかったんですね。
    自分でためたお金をぜんぶ使って、マリアおばさんにプレゼントを選んでいたんだとわかったのは、最後の最後でした。
    なんだか、心がじわりと暖かくなる展開でした。
    おばさんは、いすをもらったことよりも何よりも、スーザのこのやさしい気持ちがうれしかったことでしょう。
    ああ〜よかったなぁ〜って幸せな気持ちで終われる、いい絵本です。

    掲載日:2009/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねぼすけスーザのおかいもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット