モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

クマくんのふしぎなエンピツ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

クマくんのふしぎなエンピツ 作・絵:アンソニー・ブラウン
訳:田村 隆一
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1993年
ISBN:9784566003033
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,962
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 単純でおもしろい

    えんぴつをもったクマくんと二人のハンターのお話です。

    ふしぎなえんぴつを持っているクマくんは、

    ハンターなんてちっても怖くない様子です。

    えんぴつ一本でなんでもできちゃうクマくんが

    とてもうらやましい。こんなえんぴつ私も

    ほしいなと思いました。

    読み終わった後、このえんぴつがあったら

    どうする?何を描きたい?って親子で

    お話するものいいと思います。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    4歳6歳の娘たちに買いました。文章が少なくて、絵がとてもカラフル、そして可愛らしい。

    クマくんのふしぎな鉛筆ってとてもとてもすごい鉛筆。娘たちは表情を変えずすました顔で困難を乗り越えていくクマくんに大笑い。何度も読んでとリクエストされていますよ。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュールです。

    エンピツ1本で、身の危険を回避していくクールなクマくんのお話です。
    「もしもこんなことが起きたら・・・。」と自分たちでも想像してみると楽しそう。
    子供たち1人1人で描く物って違うだろうから、面白いでしょうね。
    ここはジャングルでしょうか。
    バックに描かれた景色がユニークなんです。葉っぱが唇だったり、草が帽子かぶってたり、草むらで魚が泳いでたり。
    各ページで『まちがい探し」をするのもいいかも。
    男の子にお勧めしたい一冊です。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「クマくんのふしぎなエンピツ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット