ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ねずみくん、どうするどうするクリスマス」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみくん、どうするどうするクリスマス 作:ドン・ウッド オードリー・ウッド
絵:ドン・ウッド
訳:今江 祥智
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784776400288
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,143
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議な感じ

    この絵本はねずみくんが自分でしゃべったりするセリフがなくて、第三者がねずみくんの行動を見ながら語りかけてるって感じの絵本でした。子供はそんな感じがなんか不思議な感じがしたのか、「このねずみはしゃべらないの?」って聞いてきました。私も自分がねずみくんに話しているみたいな感じになっちゃいました。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中身はなあに?

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    はっきりした色彩と、クルクル変わるねずみ君の表情が、娘にはとても楽しい様子。
    クリスマスのプレゼントをおおぐまに取られないように準備するねずみ君でしたが、プレゼントがもらえないと聞いて、おおぐまくんの元へ向かうねずみ君のとっても優しいお話でした。
    一番気になるのは、おおぐまくんがくれた大きなプレゼントの箱の中身。娘は「きっと、くまさんが入ってるんだ!」といいますが・・・中身を想像してお話の続きを作るのも楽しいですね。

    掲載日:2008/12/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみくん、どうするどうするクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / うんちしたのはだれよ! / ちびゴリラのちびちび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット