もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ミーノのおつかい」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ミーノのおつかい 作:石津 ちひろ
絵:広瀬 弦
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年8月
ISBN:9784591078044
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,506
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママが好き

    この絵本は子供よりママが食いついていました!!猫のもってきた魚を食べると若返るなんてなんていい猫なんでしょうって思っちゃいました!!ママがこのお話を異様に気に入っているのに子供は若干引き気味で聞いていました・・・。

    掲載日:2012/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議なお話

    猫のミーノがミケノロスじいさんに、「わしのために魚を買ってきてくれ」と頼まれます。でも、ミーノは心配。魚を食べたい気持ちを我慢して、おつかいをしてこられるか・・・。

    誘惑に負けそうになり、先にミケノロスじいさんに謝る練習をするなんて、なんだか憎めないねこちゃんですね。娘は「だめだよね〜?」と言いつつも笑いながら見ていました。
    でもその時、我に返ったミーノ。
    ほっとしたのもつかの間、不思議な事が起こります。
    この展開にはびっくり!
    何か、昔話に基づいているのでしょうか??
    はっと驚く結末に娘も不思議そうに聞いていました。
    絵も柔らかい色使いで、お話も4歳の子が読むには丁度良く、わかりやすかったです。

    掲載日:2009/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • へのじぐちのミーノ。

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    淡い色を何色も重ねている絵が気に入って手にとりました。
    ミーノは猫、お爺さんにお使いに行って魚を買ってくるように頼まれました。
    ミーノは猫、魚を食べずに持ち帰るなんて・・・できないよ、きっと食べたくなっちゃう、
    だから、食べちゃった言い訳をどうしようか、こう言おうか、
    あれこれ考えながら歩きます・・・

    ミーノの思考がなんともうちの幼児と重なり
    かわいいなぁ、素直だなぁ、幼稚だなぁ、と うふふとおもわず笑みがこぼれます。

    可愛いお使いです。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ミーノのおつかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / どうぞのいす / いないいないばああそび / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット