ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ケロケロがえるがなくときは」 大人が読んだ みんなの声

ケロケロがえるがなくときは 作・絵:浅沼 とおる
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2000年05月
ISBN:9784790250593
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,138
みんなの声 総数 9
「ケロケロがえるがなくときは」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かえるの合唱!が

    今ちょうど、田んぼのそばを通ると、カエルのケロケロなく声が聞こえる季節です
     
    以前よりカエルの合唱の声が 小さくなったな〜と淋しく思っていたので
    このカエルの合唱は、お見事で 気持ちいいです!

    # ケロ ケロ ケロ  ケロ ケロ ケロ ケロケロがえるが なくときは かさを もって でかけましょう #(歌が楽しい! 大声出したくなるな〜 カエルに負けないように)

    おおかみは カエルのこの言葉を信じていなかったので大雨に遭い びしょぬれ!
    オオカミの顔が 情けなそう・・・・・
    カエルたちの 喜びよう! この対比が みようにおもしろいのです

    しかも オオカミは 考えた。 あみを持ってきて袋に入れるなんて・・・
    こんなこと思いついたなんてオオカミもえらい!

    でもでも・・ おおかみのおもいつきは成功するでしょうか?
    お話を読んでのお楽しみ! 

    それにしても 今 まさに 読んであげる絵本ですよね!
    絵本の世界のおもしろさを 感じられる絵本でした。

    掲載日:2010/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ケロケロがえるがなくときは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット