雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

おしゃべりくれよん」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

おしゃべりくれよん 作:パトリシア・ハバード
絵:G・ブライアン・カラス
訳:いしづ ちひろ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1998年
ISBN:9784593503841
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,973
みんなの声 総数 18
「おしゃべりくれよん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くれよんを使う時期のお子さんに

    声に出して読むと、とても心地よい響きがありました。

    絵もポップではじけるような楽しさがあります。

    どの色がどんな風に使うのかページをめくる楽しさがありました。

    くれよんを使う時期のお子さんにとって身近なお話だと思います。

    掲載日:2009/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっぷなくれよんが楽しいよ

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪8歳

    真面目な日本人の絵の感覚では描けないポップな絵本。この絵のホップさにかなう絵本作家は長新太先生ぐらいかな(あれはあれで物凄い色彩感覚だけどね)。くれよんの色の印象を考えて絵にして見ているこっちまで楽しくなってきます。
    しろいくれよんはおばけなんて日本人なら青空に浮かんだ雲を綿菓子にして食べちゃいそうです。ピンクのくれよんもピエロがでてくるなんて舶来の絵本だなぁと思ってしまいました。日本だったら桜を選ぶのじゃないかなぁ。
    姪っ子はこの絵本を読んだ後白い紙にくれよんでぐちゃぐちゃわけのわからない絵を描きはじめました。姪っ子の最高傑作ができたそうです。絵を画像で見せられないのが残念です。

    掲載日:2009/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おしゃべりくれよん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット