もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おしゃべりくれよん」 大人が読んだ みんなの声

おしゃべりくれよん 作:パトリシア・ハバード
絵:G・ブライアン・カラス
訳:いしづ ちひろ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1998年
ISBN:9784593503841
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,211
みんなの声 総数 18
「おしゃべりくれよん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい絵とくれよん

    沢山の「くれよん」が登場して、沢山の絵を描いていきます。

    とってもリズミカルな言葉で、どんどん進んでいいます。

    可愛い絵と、ピッタリで女の子は、誰もが好きだと思います。

    小さな子供、くれよんに興味を持ったらこの絵本がいいと思いました。

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  •  “マグリーリさん”シリーズや『ようちえんていうところ』でファンになってしまったG・ブライアン・カラスさんの絵でしたので手に取りました。

     クレヨンを主役とした作品はたくさんありますが、この作品も素晴らしい。
     それぞれの色のクレヨンが主役となる各見開き。
     紫は風船ガム。

     茶色のページと緑のページが気に入りました。
     銀色も捨てがたいな〜。

     色の持つイメージってあると思いますが、見事に各ページそれそれの色の素晴らしさが表現されています。

     クレヨンデビューの赤ちゃんからでも楽しめると思いますよ。
     息子が、ちょいと覗いて「このページがすきだ!」と青色ページを指さして行きました。

     皆さんは、どの色のページがお好みでしょうか?

    掲載日:2010/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おしゃべりくれよん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット