ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー 作・絵:バージニア・リー・バートン
訳:石井 桃子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1978年3月20日
ISBN:9784834005097
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,443
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絶対に本棚に持っていたい本

    同作者の作品「ちいさいおうち」も大好きなのですが、
    車好きの息子に誕生日プレゼントとして購入。

    端から端まできれいに描かれているイラストを息子が一人で静かに見入っていることもあります。
    もちろんストーリーもイラスト以上に素敵です。
    働き者のじょせつしゃの話。
    みんなが誇りに思っているけいてぃーがたくさんの人たちを助けていきます。

    長くて読むのは大変ですよね。
    でも、時間があるときにゆっくりゆっくりと繊細なイラストを毎ページ楽しみながら一つの映画を鑑賞していると思うと素敵ですよね。
    (読んでいるとイラスト見逃してしまうことありませんか?お子さんと一緒にイラストだけ見て楽しむののいいですよ。)
    ただ、早く寝かしつけたいときなどはちょっとストレスになってしまいますが、、、笑)

    掲載日:2011/05/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • はたらくってかっこいい、

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ページを繰るごとに、じーっと見入ってしまう程、子ども目線の細かい絵がたのしくて、なかなか前に進もうとしない。単なる車の絵本ではなく、子どもに働く大切さを、町のみんなが力を合わせて働いていることを、胸を張って見せていますね。大雪の日、さっそうと出動してゆく赤いケイティーの凛々しさが、白い町の中を躍動して印象的です。かっこいいです。感謝

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵もお話も素敵な絵本

    • たっちママさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、女の子2歳

    乗り物好きな5歳の息子のために。
    何となく勝手に息子が大好きな「きかんしゃチューチュー」と同じ作者かと早合点して買ってしまい、読んでる内にこの絵、なんか別の絵本で知ってるなあ…となり。「ちいさなおうち」と一緒!と気づきました。
    「ちいさなおうち」もとても印象に残る絵本でしたが、何となく子ども心に寂しさを覚えて、自分の息子にはまだ購入しておらず…。
    でも、こちらのケイティはどちらかというと内容は明るい感じで、ケイティがみんなを助けて大活躍、という乗り物絵本で息子が好きな定番のお話でした。
    絵がとても細かくて、きれいなので、細部まで色々見たり、読んだりして楽しめます。全部読むとさすがに長いんですが…。
    やっぱり、作業車のお話は職人気質でなんだかかっこいいですよね。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 古典的な名作

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    小さい頃、自分が大好きだった「いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう」「ちいさなおうち」「せいめいのれきし」のバージニア・リー・バートンの作品。
    特に「せいめいのれきし」を、夢中になって貪り読んだ記憶が鮮明に残っています。

    この作品は邦訳が1978年なので、読んだことはなかったのですが、一目見てバートンの作品と分かるもの。
    初版自体は1943年。
    特徴のある色づかい、古き良きアメリカを偲ばせる町並み、そして何よりも手の込んだ構図は、誰にも真似できないものです。
    まん中に除雪車ケイティが描かれていて、その周りをケイティの色んな姿で囲っているという構図は、見ているだけで飽きることがありません。

    物語は、大雪が降った日のケイティの活躍を描いたもの。
    ジェオポリスという町は大雪に包まれてしまい、ケイティ以外は動くことができません。
    警察、郵便局、電話局、電力会社等々から、頼まれて次々に除雪していきます。
    疲れたなんて弱音は吐かず、ケイティの活躍で町は機能し始めるのですが、町の仕組みまで分かる優れた絵本だと思います。
    車好きにたまらない魅力に溢れた作品なので、車好きなお子さんに特にオススメします。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働く自動車好きにはおすすめです

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     はたらきものの大きなトラクターけいてぃのお話です。まちのいろんなところで大活躍。こんなところでも働くのか、と素直に感動している娘たち。

     除雪車になるシーンでは、まちの人に頼まれたところにいって除雪してあげるのですが、私自身が北国での生活の経験があるので、そうだよな、そうだよな、といちいち納得しながら読みました。東京育ちの娘たちには豪雪は理解し難いかもしれませんが、そういう意味でも、豪雪地帯の生活を知ることができてとてもよい絵本だと思います。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / やさいのおなか / もけらもけら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット