ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー 作・絵:バージニア・リー・バートン
訳:石井 桃子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1978年3月20日
ISBN:9784834005097
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,608
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はたらきもの!

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    バートンの作品には乗り物が主役のものがたくさんあります。
    乗り物を擬人化しているので、まるで自分の意思で動いているように感じることが出来ます。

    2年生のおはなし会で使いました。
    女の子より男の子のほうがずっと集中して聞いてくれていました。
    女の子にはちょっと退屈だったかな(反省)
    絵が小さいのが残念です。
    細かい絵まで楽しめる絵本なので、自分でも手にとってもらいたいです。
    地図が好きな子にも楽しんでもらいます。

    けいてぃーが、除雪して行った町全体の絵があります。
    道路管理部から指で追って行くと、みんなも真剣に見つめてくれました。
    その距離を自分で感じて「すごい!がんばったね!」と言ってくれた子もいました。
    「人が運転してるんだよね?」と尋ねる子もしました。

    高知では除雪車を見ることが出来ません。子どもたちは積もった雪に憧れています。
    でも大変なこともあるんだと感じてくれたようでした。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / やさいのおなか / もけらもけら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • ピクニック
    ピクニック
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    こぶたちゃんしかけえほんシリーズ最新刊!今度のしかけはいったい?!


「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット