庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

うさぎのくにへ」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさぎのくにへ 作:ジビュレ・フォン・オルファース
訳:秦 理絵子
出版社:平凡社
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784582831528
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,386
みんなの声 総数 11
「うさぎのくにへ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うさぎの母さんは優しいな〜。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    もう、表紙の絵からして、かわいいです。迷子の人間の子どものために、うさぎの母さんが作って着せた「うさぎのきぐるみ」!!
    チョーかわいいです!!

    文章も大きくてとても読みやすいです。幼稚園くらいから小学校中学年くらいに読みが立ったら、喜んでくれそうな気がしました。

    うさぎたちには恐ろしい森の番人(猟犬)や大人の人間が、結局最後には赤ちゃんたちを母親のもとにかえすなんて、しかもそれが赤ちゃんたちのお父さんだったなんて!
    赤ちゃんたちがお家に帰れたのはすごくいいんだけど、うさぎの母さんが示してくれた愛情を考えると、う〜ん。となってしまうのは大人の読み手だからなのでしょうか?

    ちなみにうちの下のこの感想は「この赤ちゃん、変な名前〜。うさぎの母さんは優しいなぁ。人間の母さんはなんで探しに行かないんだそう?」でした。というのも、うさぎの母さんがとても優しかったから、最初は迷子の赤ちゃんたちは、人間の形をしたウサギの子かと思ったんですって。

    掲載日:2009/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさぎのくにへ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット