貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あるきだしたゆきだるま」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

あるきだしたゆきだるま 作:ミラ=ローベ
絵:オプゲノートルト
訳:佐々木 田鶴子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1984年
ISBN:9784032013108
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,320
みんなの声 総数 13
「あるきだしたゆきだるま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うちの雪だるまとはちょっと違います

     思い出の一冊です。
     雪だるまとのツーショットの写真が、息子のアルバムの中には随分あります。
     
     この絵本の主人公の雪だるまくん、うちの雪だるまとちょっとは違います。
     お鼻がにんじん。
     素敵な帽子をかぶって、
     ボタンまで付いています。

     さて、作った本人なのか庭を家の中から見つめるリーザちゃん。
     雪だるまさんが、寒そうに思えて、お茶をごちそうしちゃいます。
     どうなるのかしらと、思っていたら、うちの雪だるまには絶対ない足が…。

     歩き出した雪だるまさんを追いかけ、息子はページを先に捲りたがりました。
     大きな町の賑やかな様子や、クローバー畑等、とても細やかに丁寧に描かれていて、どの場面も美しい。
     
     我が家の雪だるまが溶けてしまった時、この絵本を思い出したように「しろくまのところへいったのかな?」と聞かれた事がありました。

    掲載日:2010/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あるきだしたゆきだるま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット