大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

えんぎかつぎのだんなさん−らくご絵本−」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

えんぎかつぎのだんなさん−らくご絵本− 作:桂 文我
絵:梶山 俊夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年01月
ISBN:9784834005561
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,741
みんなの声 総数 26
「えんぎかつぎのだんなさん−らくご絵本−」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白い旦那さん

    このお話は「あがる」とか「うえ」という言葉が大好きで、その反対言葉が大っ嫌いな旦那さんとお店で働いている使用人の二人の男とのやり取りを描いたお話でした。嫌いな言葉を聞いたらすぐに怒る旦那さんがうちの子のツボになっていて大笑いしながら見ていました。

    掲載日:2016/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアたっぷりの挿し絵も楽しい

    「うえ」とか「かみ」「あがる」は好きだが、「した」「しも」「さがる」という言葉が大嫌いな旦那さん。この旦那さんにうまく取り入って小遣いをもらおうと、ざる売りの茂吉さんが「うえ」「あげる」という言葉を連発しながらしゃべっています。
    ユーモアたっぷりの挿し絵が、楽しいお話を盛り上げています。読んでいる方も聞いている方も思わず笑顔になってしまう絵本だと思います。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかったです

    落語の絵本は大人にはおもしろくっても、知らない言葉が多かったり、言葉が難しかったりするせいか子どもにはわかりにくい事がありますが、この話はわかりやすいと思います。読んだ後、だんなさんの喜ぶ言葉を探しました。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「えんぎかつぎのだんなさん−らくご絵本−」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / どうぞのいす / バムとケロのそらのたび / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット