ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

てん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

てん 作・絵:ピーター・レイノルズ
訳:谷川 俊太郎
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年01月
ISBN:9784751522639
評価スコア 4.82
評価ランキング 169
みんなの声 総数 90
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が好きな子に

    たまたま図書館で見つけた本だったのですが、レビューの多さにびっくりしました。
    とても有名な本なんですね。
    みなさんが絶賛されるように、1歳の息子も多分内容は理解できていないと思うのですがかなり気にいっております。
    絵を描くのが好きなので、その題材だからでしょうか‥絵を描くのが好きなお子さんなら何歳でも楽しめるんじゃないでしょうか。
    それはしっかりとしたメッセージが込められた作品なので、意味はわからずとも響くものがあるのだと思います。

    大人としては、言われたことをどう受け止めるかで人生って変わるんだな、と考えさせられました。
    そしてどう伝えるのかが大人のお仕事なんですよね。
    読み聞かせにとてもいい絵本だと思います。

    掲載日:2015/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 認めることの素晴らしさ

    ワシテは、とても素敵な先生に出会ったと思いました。真っ白な画用紙に「あら!吹雪の中の北極熊ね」とユニークな先生が素晴らしいです。そんな先生を見習いたいですが、私には出来そうもないので、せめて誉めたいと思っています。誉められて悪い気はしないので誉めてやる気にさせようと思っています。大人が読むのもいいと思いました。

    掲載日:2009/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「てん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / こんとあき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(90人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット