たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

てん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

てん 作・絵:ピーター・レイノルズ
訳:谷川 俊太郎
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年01月
ISBN:9784751522639
評価スコア 4.82
評価ランキング 171
みんなの声 総数 90
「てん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 苦手な事も最初は少しだけしてみよう。

    お絵かきが大嫌いな子どもが先生に催促されて、
    しぶしぶ描いたのが小さなひとつの点。
    先生がきれいな額縁に入れて飾ってくれたのをみて、
    もっといい点が描ける!と色とりどりの点を描いていくお話。

    3歳の娘は、自分の方が絵を描くのは上手だよ〜。と言っていました。
    白い紙にいろんな色の点がついていくところも楽しそうでした。
    点を描いただけで、絵を飾ってくれた先生がやさしいと思ったようです。

    小さい点しか描けない子どもに対して、大きな存在感を出して
    見守ってくれた先生がとても素晴らしいと思いました。

    子どもの作ったものや気持ちや気に入って持ってるもの、いろいろなものを、大切にしてあげようと思いました。

    苦手なことも少しだけやってみると案外苦手じゃなかったりするかもしれないと思いました。

    3歳の子どもにはちょうどいい長さの絵本でした。
    子どもと一緒に読んだ大人の私にも心に残る絵本でした。

    掲載日:2009/05/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 幼稚園でお絵描きをしているだろう、3歳3ヶ月の息子に
    図書館で借りました。

    絵が描けないと思いこんでいたワシテが、
    点のみの絵を先生から褒められたことで
    「点」の絵を極めて評判になるというストーリー。

    ストーリーの方向性や、読み手に希望を与えたりというところは
    とてもいいと思います。
    が、、なんというか、日本でこんなに一つのことに極める環境があるといいなあ、というか。
    何も描けないワシテに「あら、ふぶきのなかのほっきょっくぐまね」なんて
    センスのある言葉をかけられる先生がいるのか。
    そんなことを考えさせられました。

    息子にも、自由に自分の好きなことを極めるような環境をつくりたいな、
    と思ったのでありました。

    彼も、まあまあ喜んで聞いていました。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「てん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

みんなの声(90人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット