ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ばばばあちゃんのなぞなぞ むしぱんのまき」 大人が読んだ みんなの声

ばばばあちゃんのなぞなぞ むしぱんのまき 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年02月
ISBN:9784834005875
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,015
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろなむしぱん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    なぞなぞをしたり、とても楽しそうなむすぱんづくりだなと思いました。
    読んでいて楽しかったです。
    お料理しながらもばばばあちゃんらしいなと感じました。
    いろいろなむしぱんが出てきてけっこうなんでもありですね。
    私は一般的なむしぱんしか作ったことないのですが(笑)。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろ蒸しパン

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    大胆な発想が魅力のばばばあちゃん、
    今回はなぞなぞ料理が登場です。
    最初はばばばあちゃん風なぞなぞ。
    子ども達の必死の回答も余裕で受け止めるのはさすがですね。
    その言葉遊びから、蒸しパン作りへ。
    基本はしっかりおさえつつ、大胆なレシピが次々と。
    このアイデアは大人だってびっくりですね。
    でも、子ども達との対話があっての蒸しパンパーティー。
    描かれた子ども達の表情が生き生きしています。
    そこがやっぱり魅力ですよね。
    ラストのオチにはどんなリアクションしましょうか?
    いろんな蒸しパン、レシピがあるだけに、親子で盛り上がって、
    作ってみたくなりますよ。
    でも、読むだけでも、後片付けも無し(これはポイント高い!)で、
    ちょっとした科学実験の気分です。

    掲載日:2008/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばばばあちゃんの楽しい絵本

    ばばばあちゃんの絵本が大好きな私の為に選びました。ばば婆ちゃんの絵本を読むといつも元気が出てきます。料理となぞなぞを同時進行するととても楽しめる事をこの絵本は教えてくれました。そして、子供は料理を固定観念なく作ることができるので面白い発想が飛び出すのだと思いました。むしぱんもばばばあちゃんの様に作ればいいのか!と勉強になりました。ばばばあちゃんは生きる喜びを伝えてくれているような気がしました。美味しそうで蒸しパンを作りたくなりました。

    掲載日:2008/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ばばばあちゃんのなぞなぞ むしぱんのまき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット