ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

きんぎょがにげた」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

きんぎょがにげた 作:五味 太郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1982年08月
ISBN:9784834008999
評価スコア 4.79
評価ランキング 357
みんなの声 総数 770
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最初の絵本

    五味太郎さんの絵本が大好きなんですが、

    なかでもこの絵本が最初の一冊だったと思います。

    2歳になってすぐのころに初めて園から持って帰ってきたとき、

    毎晩この絵本を読みました。

    今となってはもう単純すぎるお話なんですが、

    それでも大事にとってあります。

    図書館にいくと大型絵本でもありますから、

    みつけては読んでいます。

    最後のページできんぎょを探すのが

    一番好きだったと思います。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も読みました

    これほどまで読んだ絵本はありません。

    何度も何度も読みました。

    絵本のきっかけとして読んだ人、多いと思います。

    五味太郎のさんの絵本は数多く読んできましたが、

    これは読みきかせの原点だと思います。

    それほど思い入れが深い絵本です。

    絵本の整理をしていたのがきっかけで

    また読みましたが、何度見ても

    笑える絵本ですね。

    掲載日:2014/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後のきんぎょはどこ?

    • てるお〜さん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    きんぎょはお家で飼っていたり、きんぎょすくいで遊んだりの、
    親しみやすい生き物。五味太郎さんの絵は本当に柔らかくて素敵。
    飼われているきんぎょも好きなところへ逃げ出したいよね。

    最初はきんぎょ探しが楽しいけれど、自分の姿をみたきんぎょ、
    そして仲間たちのいる場所へ、やっぱりみんなといるのが楽しいんだね。
    目のまわりの白いのが、逃げ出したきんぎょだけど、
    それにこだわることはなく、みんなきんぎょ、仲間だよと言っているみたい。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこかな?きんぎょ^^

     この絵本は子供が幼稚園の頃によく読んでいた本です。
     絵本のどこかに隠れたきんぎょを、子供はいつも楽しそうに指差して見つけていました^^
     色も鮮やかで、大人も楽しめる絵本だと思います。
     短いのですぐに読めるし、絵本の読み聞かせで少し時間が余った時に読むと、子供も楽しく見てくれますよ^^
     小さいお子さんもきっと好きだと思います。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きんぎょがにげた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / どうぶついろいろかくれんぼ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / だるまさんが / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット