雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

しかけ絵本 大きくなったらなにになる?」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

しかけ絵本 大きくなったらなにになる? 作:クリスチャン・フォックス ダイアン・フォックス
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784566005204
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,646
みんなの声 総数 7
「しかけ絵本 大きくなったらなにになる?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごいよ!すごいよ!

    • キョッチさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳

    しかけ絵本って子供だけじゃなく大人もワクワクしますよね。
    この絵本もチョット気になっていたので図書館で借りてみました。
    すると5歳の息子の反応は、『すごいよ!すごいよ!見てみて〜!』と大興奮。最初はストーリーよりもしかけのページをめくるのに一生懸命。

    カラフルなイラストに大きくて読みやすい字、いろんな方向にページが開くしかけも全て気に入ったようで、読み聞かせというよりも一人で楽しむ絵本でした。

    主人公のコブタちゃんはもちろんですが、一緒に登場するクマちゃんのぬいぐるみ(?!)がイイ味だしてます。

    掲載日:2008/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しかけ絵本 大きくなったらなにになる?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おおきなかぶ / おふろだいすき / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット