だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ぽわんぽわ〜ん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぽわんぽわ〜ん 作:わたなべ ゆういち
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年03月
ISBN:9784251039712
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,150
みんなの声 総数 13
「ぽわんぽわ〜ん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かばを動かします

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。かばのはなちょうちんにはいりたい子どもがえるの大冒険のお話ですね。そしてそれをたすけるのが、ママがえる。やっぱり母の力は強いです。

    子どもがえるがかばのはなちょうちんでぽわーんと飛んでいくかと思ったら、かばの体内に入ってしまったところから大事件。ママがえるは息子を救うべく、かばを横に縦にと動かします。そして出てきた息子をすくうためにもかばを動かします。その様子が必死なのと、一生懸命なので、親のほうがじーんときてしまいます。

    息子ははなちょうちんがなんなのかよくわからないようで、ちょっと理解に苦しむ場面も。でも、かえるの様子を楽しんではいるようでした。

    かえるが好きなお子さんには読んであげると喜ぶかも!

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぽわんぽわ〜ん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おこだでませんように / ちいさなつきがらす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット