大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

まじょのかんづめ」 大人が読んだ みんなの声

まじょのかんづめ 作・絵:佐々木 マキ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784834016017
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,098
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動物たちの缶詰が面白い!

    動物が缶詰に閉じ込められるっていう設定が奇想天外で面白いなと思いました。結果的に、缶詰にされていた動物を助けることができてほっとしました。あの銅像もあやしいなと思ってたので、やっぱり…!と思いました(笑)
    子供は楽しめる絵本じゃないかなと思います。

    掲載日:2016/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • セールに行ってたの?

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    奇想天外なことが起こるまじょのいえ,とても楽しく読めました.意外と現実的に,バーゲンセールのはがきが落ちてるところとか笑えます.あと,またも動物が出てくるのかと思いきや,アスパラガスの缶詰だったところも面白いです.

    けっこう悪い魔女っぽいですが,お出かけから帰ったときに持ってた紙袋を見ると,あーきっとセールに出かけてたんだなと思うとなんだか妙に親近感がわいてきて嫌いになれません.一緒にデパートのセールとか出かけて,ついでにお茶でも楽しんでみたいなと思ってしまいます.

    掲載日:2015/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じ展開

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    このまじょの○○シリーズは3冊読みましたが、どれも同じ展開ですね。まあ細部はちょっとずつ違うと言えば違うのですが大筋は同じです。
    一冊一冊は面白いのですが大人の私からすると同じすぎてちょっと…というところがあります。こどもは気にせずに楽しんでいたようですが。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • マージョリー?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子18歳

    ハロウィンということで、魔女ものもセレクトして読んでみました。
    女の子と犬が森で不審な家を見つけます。
    家の中に入ると、変な缶詰から声が。
    急いであけると、動物たちが飛び出してくるのです。
    魔女が魔法で缶詰にしたというのですが、その魔女が帰ってきて、女の子と犬も缶詰に。
    でも大丈夫、助けてもらった動物たちが一計を案じます。
    古典的な造形の魔女が笑えますね。
    しかも、さりげなく描かれたハガキより、バーゲンセールに出かけていて留守だったという事もわかります。
    部屋にあった、変な彫刻、マージョリー:作って、この魔女のこと?
    佐々木マキさんらしい、脱力系の魔女が愉快でした。

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔話のような3回の繰り返しがいい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    缶詰にされていた森の動物たちが、缶詰からうにょ〜んと、と登場するシーンは、どの動物も面白かったです。
    出だしの部分は魔女の家の作りといい、主人公の女の子を助言する犬が友達らしいことといい、同じような繰り返しが3回あるところといい、まるで昔話みたいな展開のリズムが面白かったです。

    最後のオチも、佐々木マキさんらしいお茶目なオチで笑えました。

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだか、おかしい(^^ゞ

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    勝手に知らないうちに入っちゃうし

    バーゲンの葉書???
    って、魔女は買い物に行ってたのね(^^ゞ

    缶詰から大きな動物が出てくるなんて発想が
    おかしいです
    で、彫刻も・・・なるほど

    そして、何もなかったかのように
    さよならしてる
    魔女は、まだほうきに買い物の紙袋をぶら下げて
    地球の上をぐるぐる回っているのかな?

    なんとも、佐々木マキ氏の世界を
    楽しめます

    掲載日:2011/08/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まじょのかんづめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / だるまさんが / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット