ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…

イカタコつるつる」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

イカタコつるつる 作・絵:長 新太
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年01月
ISBN:9784061322905
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,496
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 痛いけどおいしい?

    イカがラーメン食べてたら、間違えて自分の足も食べちゃった。
    タコがスパゲティを食べてたら、間違えて自分の足も食べちゃった。
    なんとも独特です。
    こういう発想はやっぱり長新太さんならでは、ですね。
    間違えて食べちゃった後は、人のものもつまみぐいしてて、イカはタコの足を、タコはイカの足を間違えて食べちゃうのです。
    で、これって、イカとタコ、最後はどんな姿になるんだ?という疑問は残されたまま、「ごちそうさまでした〜。」と元気に終わる。
    実に明るい。
    自分の足を食べながら、「いたいけれどおいしいよー。」っていうのも笑える。
    そんなバカな、というところですが、子どもは別に何の違和感もないのね。
    歌うようなこ気味よい文章なので、さらっと読めていいです。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「イカタコつるつる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき /  / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット