もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

バーバパパのがっこう」 大人が読んだ みんなの声

バーバパパのがっこう 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1976年06月
ISBN:9784061287648
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,291
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • あったらいいな♪

    • ちょてぃさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    夢のような学校ですね♪
    あったらいいな、こんな学校!
    みんなが好きなことを自由にのびのびと学ぶことができますね。
    型に捉われない学校、すてきです。憧れます。
    発想のつばさを自由に羽ばたかせて、才能がどんどん開花しそうです。

    掲載日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • やっぱり面白いです

    子どものとき大好きだったバーバパパ。
    大人になって読んでもやっぱりワクワクする要素がいっぱい詰まってて魅力的だと思います。
    荒れた学校で、子供たちの好きなことをさせて可能性を見つけるバーバパパたち。なんだか絵本で諭された気になりました。
    こんな素敵な学校あったらいいのになぁと思える1冊です。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 理想的な学校

    バーバパパ一家に、ともだちがたくさんできました。
    ふたごの子どももいます。学校に行くときは、一緒に行ってあげるねと約束していました。そして、一緒に学校に行ったら、大変なことになっていたのです。そこで、バーバパパ一家がお手伝いをするのですが、最初は、そのやり方が、市長や先生や親にわかってもらえませんでした。でも、子どもたちは、なんだか楽しそうです。
    自由自在に体を変えることができるバーバパパ一家ならではの楽しい勉強の様子が、とってもうらやましくなりました。子どもたちが、生き生きしていること、それが一番です。参考にしたいですね。
    私は、バーバパパのお話に出てくる、動物たちの描き方が大好きです。今回も、楽しませていただきました。

    掲載日:2015/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう♪

    こんな学校があったら、楽しいだろうなぁと思いました♪
    やはり社会問題もさりげなく描かれているお話。
    子どもたち、勉強はきらいで悪さばかり…
    親たちはしつけが大切といいますが、バーバパパは違います。
    楽しい学校を作ってくれるのです!

    形を変えることが出来、個性的でかわいいキャラクターが魅力のバーバパパシリーズ。
    1度読めばハマること間違いなしです(笑)
    ちなみに息子はバーバズー、私はバーバモジャが大好きです♪

    掲載日:2015/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 理想的!

    バーバパパの学校?!
    こんなステキな学校があるなら毎日行きたいー!

    楽しみなから学ぶ。
    なかなか難しい事だけど、バーバファミリーが先生なら、一人一人が楽しく自分の好きな事をめいっぱい学べますね!

    理想の学校だぁ〜!うらやましいっ!!

    来年小学校に上がる甥っ子に、ぜひ読んであげたい一冊です!

    掲載日:2015/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 教育論!?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    バーバパパ一家、教育にも参画です!?
    仲良くなった子どもに付き添って、学校に行ったバーバパパ夫妻。
    学校で子どもたちが大騒ぎの現状を目の当たりにします。
    市長さん、警察などの大人たちも交えて対策を考えますが、
    厳しいしつけ論が出てくるばかりです。
    ええ、バーバパパが、「子どもたちにぴったりの、楽しいやり方で、勉強する」学校を提案するのですね。
    さあ、どんな学校でしょうか?
    そうそう、バーバパパ一家には個性的な子どもたちもいますからね、
    みんな得意分野で子どもたちを楽しく学ばせることができるのです!
    変幻自在のバーバパパ一家なら、教材も思うままに作り上げますよ。
    圧巻は、機械や電機の仕組みの学び。
    おお、こんなふうにビジュアルにに教えてもらったら、子どもたちの学びの目も輝くはずです。
    もちろん、お得意の自然観察、芸術、工芸だって、ほら、ね。
    おっと、体育も抜かりなく、子どもたちのエネルギーを発散させます。
    さながら、教育論的ですが、実に正論です。
    もちろん、子どもたちもワクワク学ぶ楽しさを実感できるはずです。
    「みんな、たのしく、しあわせに」。
    私事ですが、教育関係のお仕事に生かしたい!と思ってしまいました。

    掲載日:2015/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい学校

    こんなに言うことを聞かない暴れん坊ばかりの学校も、なかなかないとは思いますが、それを力でむりやり押さえ込もうとしてもムリムリ。

    そこで、バーバパパファミリーの出番です!

    バーバパパの子どもたちは、それぞれ好きなことや得意なことがあるので、体の形を変えられることも存分に有効活用して、子どもたちが興味を持つような楽しい授業を行います。

    現実には好きなことばかりをやっているだけではいけませんが、教え方の工夫も必要だという、作者のメッセージが伝わってきました。

    掲載日:2015/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなに先進的なお話だったとは!

    何にでも変身できちゃう、バーバパパが大好きでした。
    パパがピンクで、ママが黒色なのが、ずっとずっと不思議でした。

    今回、30年ぶりぐらいにバーバパパと再開し、
    あまりの奥の深さに驚きました!!

    あの頃は全然気づかなかったけど、バーバパパは、
    すごくすごく先進的だったんですね!

    特にこの「バーバパパのがっこう」は、理想の学校です!
    娘もこんな学校で過ごすことができたら、楽しいでしょうね♪

    40年以上前の作品なのに、内容がイマドキで、
    「すごい!すごい!」と心の中で何度もつぶやきました!

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  •  バーバパパは、学校をつくりました。

     子どもたちの気持ちを抑え込み、一方的に押し付けるやり方の学校ではなくて、みんなの好きなこと、興味のあること、得意なことを伸ばす学校です。なんて楽しそう〜!

     こんな学校に行ってみたい、子どもをこんな学校に通わせたい。多くの人がそう思うのでは? なのに、現実の学校が違うのはなぜ?

     子どもたちより、大人が読んで、いろいろ考えさせられる絵本です。世の中や学校を、即 変えることはできないけれど、一人一人の大人の気持ちの持ちようで、子どもたちの生きやすさは変わるように思います。

     この巻でも、バーバパパたちが、体の形を自由に変えて大活躍。絵が楽しい絵本です。

     

    掲載日:2015/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 理想的な学校

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子18歳、女の子13歳

    学級崩壊して荒れてしまっている学校に、市長さんやおまわりさんまで駆けつけ、親たちは「子どもはびしびししつけることが肝心」と言いますが、ムチや刑務所、囚人まで描かれていて、少し怖いです。
    反面、後半のバーバパパの学校では、子どもたちがのびのびと楽しそうに活動しています。
    子どもに読んであげるなら、ビーバーの生態や回転ろくろなどを説明してあげるとわかりやすいかもしれません。

    掲載日:2015/07/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのがっこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / 100かいだてのいえ / エルマーのぼうけん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット