十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ねずみさんのながいパン」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみさんのながいパン 作:多田 ヒロシ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年6月20日
ISBN:9784772101561
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,615
みんなの声 総数 129
「ねずみさんのながいパン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たてがみがあるのがパパ

    1歳4カ月のときにはじめて読み聞かせしました。
    当時謎のいやいや期で、乗り物の絵本以外はイヤ!とつっ返されたのですが、こちらは数少ない乗り物じゃないけどOKな絵本でした。
    パンがものすごく好きなので、それで読んでくれていたのかな‥?
    タイトルを読みあげるとき「ながーい」まで読むと「パン(小声)」と答えてくれます。ノリノリです。

    それぞれの動物の家、食卓の特徴がわかりやすく描かれていてるところがとてもいいと思います。
    息子はライオンさんの家が特に好きで、それぞれパパ、ママ、自分、と言ってくれます。ライオンさんには子どもが2人いるのですが、どちらも自分らしいです。
    ライオンのパパにはたてがみがある、というのをここで学んだような気がします。確かめてはいませんが、長い という言葉も学べたんじゃないかなと思います。
    チーズを読むときは、わざと「丸いチーズ」と読んでいます。

    お勉強にもなって良い絵本だと思います。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンパン

    1歳10ケ月の息子に読みました。

    とっても気にいったようで何回も読まされます。

    文章も短く読みやすいです。

    ねずみさんがとっても長いフランスパンを持って
    家に帰る途中の様子が書かれています。

    ライオンやきりんやうさぎ
    それぞれの家庭で食べるものが気になりますね。

    ねずみ家族はびっくりするくらい大家族!
    みんな首を長くしてパンを待ってるんですよ。
    仲良く食事する光景は楽しく食事をすることだと学べます。

    掲載日:2013/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親の私が読みたくて図書館で借りてきました。表紙のながーいパンを持ったねずみさんがとってもかわいかった。

    子供も気に入りました。色々な動物のおうちの前を通るたびに、ウサギさん、ネコさん、キリンさん、ゾウさんなど、一つ一つ教えてくれました。

    最後にネズミさんのおうちに着いた時の食事の絵は圧巻でした。とっても大家族ですね。みんなで分けて食べるにはながーいパンが必要だったことが分かりました。

    とにかくどのおうちの食事の絵も楽しめます。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ながいパンを持って

    ねずみさんが、ながーーいパンを抱えて、お家へ急ぎます。
    途中で通り過ぎる、動物さんの個性的なお家は、とってもおもしろいです。

    やっと到着した家で待っていた、たくさんの子供ネズミには、びっくり。
    見開きいっぱいに、ネズミさん家族の大集合。
    そりゃ、長いパンじゃないと足りませんよね。

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう!

    ねずみさんがとっとことっとこ長いパンを運んでいきます。途中でいろんな動物さんの家に行くのですが、どの家も美味しそうなご馳走を食べています。

    子供はライオンさんの家のごちそうが気に入ってるようです。
    ネコさんのおうちに入らないのは何でかまだ分からない様子ですが。。。

    ページごとの絵がそれぞれ可愛い一冊です。

    掲載日:2010/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネズミさんが自分の家まで長いパンを持ち帰る途中に,いろいろな動物の食卓を覗いて行きます。
    ネコさんのお家はしっかりよけて行く賢さも。
    「ぞうさんのお家だね〜,お食事何かな?あ,今度はキリンさんのお家ね・・」
    と,それぞれのお家の前の表札のような旗?を見るのも,それぞれの動物にのお家の違ったお食事のメニューが見られるのもとても楽しい絵本です。

    しかし,我が家の初めて読んだ当時1歳の息子には,まだ食事への興味が薄かったようであまり気に入ってくれませんでした。

    掲載日:2010/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • パン大好き!

    パンが大好きな娘が、この本を読んでさらにパン好きになりました。
    本の内容は、ねずみさんが長いパンを持って、いろんな動物のおうちへ行く話しですが、ねずみさんはパンを持ってどこへ行くのか興味津々。行く先々で、パン以外のものを食べているのに、娘はパンの行方が気になるみたいで、「違う違う」と、首を横に振ります。
    最近は、ライオンさんのページで「ガオーっ」と言ったり、うさぎさんのページでぴょんぴょん飛ぶまねをしたりと、子供の成長の見える本です。

    掲載日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみさんの大家族

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    0〜2歳児のお話し会で、終りのほうで読みました
    集中力も低下して飽きてきていたし、赤ちゃんにはちょっとわかりにくかったかなという感触です
    自由時間では親子で楽しんでみている子もいましたので好みもあるんでしょうね
    ただ最後のねずみさんの大家族の場面では、「わぁ!」という表情をしてくれました
    ながいパンと38匹のねずみさんは楽しそうで、よ〜く観察すると席を立っていたり、隣と話し込んでいるねずみさんもいて、ゆっくり親子で読むには良いと思います

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳10ヶ月、はまりました

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子1歳

     子育ての会で読み聞かせてもらいました。同じパターンの繰り返しでわかりやすく、娘の知っている動物とおいしそうなたべものが次々と出てくるので、かじりつきでした。
     ながいパンをもって、とっとことっとこぞうさんの家、きりんさんのいえ、ライオンさんの家…どこへいくのかな?と思っているとねこさんの家に行きそうになり、びっくり!結局、ながいパンを持っていった先はねずみさんの家でした。その家族の多さにこれまたびっくり!
     娘がたいそう気に入っていたので、購入したい絵本です。

    掲載日:2009/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一家で囲む食卓

    動物達の一家で囲む食卓が(団欒)とても羨ましいです。我が家は、三人でも夕飯は三人揃ったことがめったにないので羨ましいです。
    ねずみさんちは、38匹の大家族です。空席が、2席あるのは、隣とおしゃべりしてる子と、トイレにでもいったのか慌てて帰ってくる子で、全員です。38匹もいると大変なのに、全員揃っての食事がやっぱり美味しいものね!食卓いっぱいの長い長いパンは、食事の支度をするおかあさんの役目なのか、おかあさんが一人で運んでくるのに感心しました。楽しい食卓、家族の団欒を改めて考えさせられました。動物達に見習うべきだと思いました。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみさんのながいパン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / もこ もこもこ / ぐりとぐら / よるくま / ちょっとだけ / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(129人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット