タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。

ねずみさんのながいパン」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみさんのながいパン 作:多田 ヒロシ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784772101561
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,606
みんなの声 総数 132
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どの家族もいいな

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    小さなねずみさんが、とっても長いパンをもって急いでいるので、ハラハラしたり、どこに行くのかドキドキしたり。そんな気持ちを持ちつつ、通り過ぎるおうちの家族のようすを垣間見て、ほっこりあたたかい心になる。そんな絵本です。
    どのおうちの家族も、おいしい食事を囲んでとっても楽しそう!やっぱり食事は、家族みんなで食べなきゃね!って気持ちになります。それに、野菜入りのサンドイッチやスープなど、子どもの苦手なメニューが登場してもおいしそうに食べてるから、読んでる子どもも「食べてみようかな!」って思うかも。
    話が前後しましたが、ねずみさんが通りすぎるおうちの形で何の動物のおうちなのかが予測できるので、クイズっぽく子どもと当てっこしながら読むのも楽しいです。

    ねずみさんが行く先は、、、思わず、すごい!ってつぶやいちゃうようなにぎわいでした。読んでからのお楽しみです。

    掲載日:2009/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみさんのながいパン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / そら はだかんぼ! / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


読み聞かせに最適!見た人に幸せが舞い込むななめねこ

みんなの声(132人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット