ねがえり ごろん ねがえり ごろん
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?

にじいろのはな」 大人が読んだ みんなの声

にじいろのはな 作・絵:マイケル・グレイニエツ
訳:ほその あやこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784591065891
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,171
みんなの声 総数 20
「にじいろのはな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この嬉しさを世界中にわけてあげたい

    雪が溶けるころ、やっと咲いた虹色の花。
    元気いっぱいでやさしい虹色の花は、
    この嬉しさを世界中にわけてあげたいと言いました。
    それから春と夏と秋の季節、虹色の花は通りかかった
    ありとトカゲとねずみと鳥とハリネズミにやさしく話しかけ、
    花びらをあげました。
    冬の訪れとともに枯れてゆく姿はとても悲しいです。
    でも次の春が訪れお日様と再会します。
    すてきなお話です。

    掲載日:2017/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せ

    タイトルに惹かれて選びました。

    虹色の花って言葉の響きからも七色の花(?)ここでは六色と一色欠け

    ますが、未来が開ける希望の花のように思った私でした。

    やっとお日さまにあえてとても嬉しい!この嬉しい気持ちを周りへも分

    け与えるにじいろのはなの気持ちが嬉しいです。人の役にたつのは、自

    分でも幸せを感じられると思いました。寂しい時にこの花から幸せのお

    すそわけをもらった動物たちが集まってくれて感謝していると思いまし

    た。この精紳を見習いたいと思いますが、なかなか実際には実行出来な

    いでいます。にじいろのはなの種で雪の下で頑張って春を迎えたにじい

    ろのはなの子供たちにきっと思いやり優しさが受け継がれていくことと

    思います。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい花♪

    ここにでてくる「にじいろのはな」は
    とってもとってもやさしい花なんです。
    自分の幸せな気持ちを,まわりにもわけて
    あげるなんて,とっても素敵ですよね。

    最後はその幸せを与えた人たちが
    「にじいろのはな」のところに集まってきて
    くれるんですよ♪

    なんだ子どもに伝えたい思いが凝縮しているようで
    ほんとにおすすめの本です。

    ぜひ読んでみてください!!

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にじいろのはな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット