なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

アンジェリーナはバレリーナ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

アンジェリーナはバレリーナ 作:キャサリン・ホラバード
絵:ヘレン・クレイグ
訳:おかだよしえ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784061892293
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,602
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢が叶うところが見れてうれしい

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    「アンジェリーナおねえさんになる」は長女が大好きな絵本でしたが
    次女はこちらのバレリーナがお気に入り。
    図書館で借りてきて「もう一回読んで」と毎晩
    持ってくるくらい大好きになりました。
    「他にもたくさん借りてきたのにどうして今日もこれなの?」
    と聞くと「だって、アンジェリーナがバレリーナになって
    お客さんの前で踊るから」と言いました。
    絵本の最後のシーンでアンジェリーナの幼いころの夢が叶い、
    プロのバレリーナとして大きな舞台で舞う場面が見たいから
    何度も読んで欲しいというのです。
    この絵本で「夢が叶うって素敵!」って感じ取ったのでしょう。
    娘たちにも大きな夢を持っていつの日か夢を叶えて欲しいと思います。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • 大好きなことを楽しむ方法

    大好きなことを楽しむためには、もおうそこにどっぷり浸かって
    しまうしかないですね。たくさんたくさんやって、満足すれば
    他のことをやらなければならない時、きっと気が散らないでできるはず。
    おどることが大好きなアンジェリーナ。
    バレエを習うことができてよかったね。
    バレエが大好きな子どもちゃんも、その子どもちゃんのパパやママも
    この絵本を読めばハッピーになって、もっとバレエをがんばれば
    いいんだ♪ってうれしくなるだろうなあ。

    そもそも。「大好きなこと」があるってだけでしあわせなことなのだ
    って気づきます。
    うちの娘は残念ながらバレエができる足ではないので(病気ゆえ)、
    この絵本を読んであげて「バレエやりたいっ」って言い出しちゃったら
    困るなあと、ちょっと心配していたのですが、特にバレエには興味が
    なかった模様(ほっとしています)。
    娘が今大好きなことを、これからも夢中になってやっていって
    ほしいな。

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいいねずみのバレリーナ♪

    最近、バレエを習いたがっている娘が、図書館で見つけてきた
    絵本です♪
    ねずみのアンジェリーナは、はじめは、困ったちゃんでした。
    みんなを困らせたり、言うことを聞かなかったり・・・。
    でもそこから、両親がよい道を与えてくれたおかげで、アンジェリーナは
    素晴らしいバレリーナになります!!
    その成長過程が、ぐっと心に残りました。
    何度も読んでと、絵本を持ってくる娘は、、ほんとに、バレリーナになりたい
    のかも・・・と思った絵本でもありました♪

    掲載日:2015/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンジェリーナはバレリーナ

    バレエ好きのアンジェリーナ。
    一日中、頭の中はバレエでいっぱい。
    バレエ以外のことには集中できず、失敗ばっかり。
    そんなアンジェリーナですが、
    バレエの先生のところに通い始めてからは、
    先生のところでしっかりバレエを練習できるから
    バレエ以外のこともしっかりこなせるようになります。
    その後大活躍するアンジェリーナのルーツが分かる一冊。
    子供の失敗は、何が原因か分からないもんだなぁ。
    この絵本のパパは、なかなかすごい!

    掲載日:2011/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子の夢

    最近の娘は、我が家で「お姫様セット」と呼んでいる
    お下がりのバレエのレッスン着に毎日着替えては、おもちゃの冠をつけてくるくる回っています。
    そこで、この本を借りてきました。

    娘は大好きなピラピラの服の登場に「こんなの欲しいー」を連発。
    そして、私は、努力すれば、いつか夢がかなうという内容にとても感動しました。
    ストーリーといい、バレエという設定といい
    女の子にははずれのない一冊ではないでしょうか。、

    掲載日:2009/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の夢を応援したい

    踊るのが大好きで、家の中で踊っては、
    ものを壊して怒られるアンジェリーナ。

    でも、そんなアンジェリーナに、
    「そんなに踊りたいのなら」と、バレエ学校に通わせるパパ。

    ただ怒るだけじゃなくって、子供の本当にやりたいことを、
    その芽をつまずにそだててあげる。
    素敵なことですね。

    今は、まだとくにやりたいこともない息子だけど、
    何か一つでも夢中になれることが見つけられたら、
    そっとサポートしていきたいな、と思います。

    掲載日:2008/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アンジェリーナはバレリーナ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット