ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

アンジェリーナはバレリーナ」 大人が読んだ みんなの声

アンジェリーナはバレリーナ 作:キャサリン・ホラバード
絵:ヘレン・クレイグ
訳:おかだよしえ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784061892293
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,602
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢を受け入れる

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    ねずみの少女、アンジェリーナのお話。
    アンジェリーナは踊るのが大好きで、ついつい夢中になって他のことがおろそかになります。
    困った両親が考え付いたこととは、正式にバレエ教室に通わせてあげること。
    一見、ますます状況がエスカレートするのでは、と私は心配だったのですが、
    大丈夫。
    アンジェリーナは踊ることのできる場所を見つけたので、
    それ以外の場所ではきちんとできるようになったのです。
    夢をきちんと受け止めてあげることの大切さ、ということが伝わってきました。
    もちろん、これは大人の視点ですから、子どもたち(やはり女の子、ね)は
    アンジェリーナと一緒にバレリーナになった気分を味わってもいいですし、
    その素敵な衣装にうっとりするのもいいですね。
    また、夢に向かって頑張るアンジェリーナの姿に励まされるかもしれません。
    細かく描かれた絵も見所いっぱい。
    ぜひ、じっくりと楽しんでほしいです。

    掲載日:2011/09/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • 細かい背景のイラストが素敵です。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    うちの下の子にいいかな〜と、図書館で目にして借りてきました。
    もちろんこの絵本は読みきりで話はちゃんと完結していましたが、
    なんか物足りない。
    よく読むと、シリーズものの7巻目でした。
    わぁ〜、これは他も読みたくなります。

    踊るのが大好きなねずみのアンジェリーナが、お父さんの薦めで、バレエ学校に入る話。
    でも、肝心なバレエのレッスンのシーンが短くて、あっという間に大人になって、初舞台のシーンになってしまうので、
    (私もまだ内容を全部把握していませんが)
    この物足りない部分は他のシリーズを読むしかないようです。

    アンジェリーナの部屋の中とか、通りのワンシーンとか、すごく丁寧に描かれています。細かいイラストが大好きな下の子にはうってつけ。
    おまけに踊ったり歌ったりも好きなので、たぶん気に入ってくれると思います。(まだ読んであげてないけど)

    お薦めしたいのもやはり、踊ったり歌ったりするのが好きな子かな。
    そして、細かい絵穂描写が好きなお子さんにもお薦めです。
    アンジェリーナのお父さんがとてもいい味が出ているので、要チェックで楽しんでください。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夢をかなえた

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    昔から読み継がれているイギリスの絵本なんですね
    描かれている家具や調度品、バレエのレッスン上のシャンデリア、劇場に至るまで、細かい部分にまで手の込んだ作品に、何度も読み返してしまいました
    アンジェリーナの場合夢をかなえる方向で、すべて歯車があった最高の状態に持っていくことができたのは、両親のおかげでしょう・・・

    親としては見習うべき点が大いにあるような気がします

    掲載日:2011/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢見る女の子へ

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    大好きなことをさせてもらえば、ききわけのいい子になります(^^ゞ夢も叶えられます(^^ゞという・・・絵も緻密で女の子が好きそうな絵本。

    「夢」を持つことは、素敵なこと。
    でも、成長とともに、現実的なことに目が行き・・・
    そういう大人から見ても、とても羨ましいです。

    アンジェリーナの両親が素敵です。

    クラシックセレクション(海外に埋もれている名作絵本を発掘して)とのこと。シリーズものらしいので、是非他のも見てみたいです。

    掲載日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アンジェリーナはバレリーナ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット