だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

むしたちのさくせん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

むしたちのさくせん 作:宮武頼夫
絵:得田 之久
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年04月
ISBN:9784834016673
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,628
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はらっぱで遊ぶときのヒントに

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     うちは女の子2人で、男の子はまだ小さいので家族としての虫の取り組み?が不足しているかもしれません。だから、長女がこの絵本を選んだときは結構意外な感じでした。
     でも、虫の様々な生態を「作戦」と称して紹介しているのはグッドアイデア。
     絵も写実的で、虫の特徴がよくわかるので、次女も「今度探してみよう」と前向きに読んでいました。
     よく外遊びに連れて行ってくれる保育園で生活しているので、日常に原っぱはあふれているはずなのですが。。。
     やっぱり盲点なのかもしれません。女の子にとっては。虫を探すという行為は。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「むしたちのさくせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット