うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ゴールディーのお人形」 大人が読んだ みんなの声

ゴールディーのお人形 作・絵:M.B.ゴフスタイン
訳:末盛千枝子
出版社:すえもりブックス
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784915777356
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,851
みんなの声 総数 12
「ゴールディーのお人形」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人形作家の本物志向

    人形作家の生活が淡々と描かれているのですが、とても温もりのある作品です。
    木々の素材から人形を見つけ出すという感覚は、一体一体を丹念に作り上げていくことに他ならないでしょう。
    高価な中国製のランプをためらいなく購入する直観力も、本物志向。
    それがさりげなく自然体なのが、温もりにつながっているのでしょう。
    なんだか、まったりとコーヒーでも飲みながらくつろぎたい絵本です。

    掲載日:2015/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心の充実

    ゴフスタインの絵本は、子どものためというよりは、自分が読みたくて自分のために開きます。そして読むたびに心が穏やかに、豊かになるような気がします。
    ゴールディは、いつも静かに心を込めて、人形をつくっています。生活は質素ですが、心はやりたいことに満ちて充実しているのです。
    丁寧に暮らすことに憧れを持ちつつも、実際はなかなか出来ていない自分に、優しくも厳しく教えてくれる絵本だと思っています。

    掲載日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「私が本の中で表現したいと思っていることは、自分が信じるすばらしい何かを作り出すために黙々と働く人の美しさと尊さです。そして、本はだれか人が書いたということを知って以来、私は本を書く人になりたいと思っていました。」
    M.B.ゴフスタイン

    心を込めて仕事をすることの美しさ、尊さを教えてくれる絵本だった。どんな自己啓発本よりも、仕事に対する考え方を啓発された。そして、ゴールディーの考え方や言葉に、とても心あたたまった。

    パン屋さんで、自分が作ったお人形を大切そうに持っている幼い少女に名乗らなかったゴールディー。四角く切った木っ端で作ったほうが楽なのに、それだと「生きてる」感じがしないから、森で枝を拾って人形を作るゴールディー。心を込めて丁寧に丁寧作ったお人形は、見る人を笑顔にして、どうしても買わないではいられなくなる。そしてそうやって心のある仕事をしていると、他の人の心がこもった仕事に気づく。

    心を込めて仕事をするということ。心を込めて、自分や他人と向き合うということ。真摯に生きるということ。そのことの尊さを静かにそっと教えてくれる絵本に出会えてことが、とても幸せだなと思った。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 職人

    まさしく、職人の心を見せてもらいました。
    頑固な親父さんではなく、女の子の人形作家ですが、その心は立派な一人前の職人そのものと言って
    いいでしょう。
    ここまで打ち込める仕事に出会えて、うらやましくもあります。

    字が小さくて、漢字が多いので、大人を読者として作られた絵本なのだと思います。

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分らしく生きる道

    • ベーベさん
    • 30代
    • その他の方
    • 長野県

    しずかだけど、ひたむきな情熱が印象的な、ゴールディーのたたずまいと、ゴフスタインの絵。自分らしさを失わないで生きていくことの大切さ、信じる気持ち、あったこともない人への愛。生きる道を模索している人におすすめです。

    掲載日:2010/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分を信じること

    読めば読むほど好きになる絵本です。

    前半はゴールディーの端正な生き方が心地いい。
    読んでいるだけですがすがしい感じ。
    こういう風に日常を暮らしたいと思います。

    後半のゴールディーはとても切ない。
    ランプを否定したのがオームスでなければ 
    こんなにも彼女は悲嘆にくれなかったと思います。
    誰だって自分の好きな人には自分と同じものに価値を見出してほしい
    もの。

    けれど他人の意思に惑わされることなく
    自分を取り戻した最後のゴールディーはとっても素敵です。
    自信にみち満足そうな彼女の顔が印象的なラストでした。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゴールディーのお人形」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ごぶごぶ ごぼごぼ / がちゃがちゃ どんどん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット