雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ないたあかおに」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ないたあかおに 作:浜田 廣介
絵:池田 龍雄
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1965年12月
ISBN:9784033020204
評価スコア 4.76
評価ランキング 590
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい優しいおはなしです。

    • ぶんぶんぷんさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子 14歳、男の子 11歳

    子ども向けの同タイトルの劇を見て、すぐに絵本を買い求めました。あかおに、あおおに、二人の優しさと友情に感動したそうで、絵本でじっくりと読み直したいと思ったようです。にんげんと仲良くなりたい優しいあかおにと、友情のためなら自分が犠牲になってもよいと考えるあおおに。二人が向き合って相談をしているページは、言葉も絵も優しさでいっぱいで、また今後の二人の身の上を考えてしまい切なくてたまりません。あおおにからの手紙を読んで涙を流すあかおに。ラストは本当に切ない締めくくりですが、いつも、この後しばらくたって二人が再会し、あおおにともども幸せに暮らせたら・・と願いながら読みます。子どもも、「そうなればいいなあ」と言いながら読んでいます。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ないたあかおに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット