庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ドワーフじいさんのいえづくり」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ドワーフじいさんのいえづくり 作・絵:青山邦彦
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784577027431
評価スコア 4.81
評価ランキング 227
みんなの声 総数 46
「ドワーフじいさんのいえづくり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夫がかなり前に購入した本。
    それを、2歳11か月の息子と読みました。

    気難しいドワーフじいさんが、やむを得ず動物たちと家づくりをする話。
    おじいさんの意図に反して、どんどんたくさんの動物たちが関わってきて、
    手伝うかわりに自分の部屋をつくってしまいます。
    だけれど、最後はとうとう。。

    シンプルだった家が、どんどん建て増し建て増しされて、複雑になっていくのが、
    そして、動物たちがどんどん増えていくのが、
    温かく楽しかったです。

    絵がかわいいし、そしてかなり精緻。
    断面図も平面もかなりしっかりできています。
    ドワーフじいさんがさいしょからちゃんと模型をつくっているところが本格的です。
    作者の方の経歴を見ると、設計をされていたのですね。
    とするならば、結構図面もきっちりされていますし、模型をつくりながら、
    絵を描かれていたのかもしれません。

    息子も結構喜んで読んでいました。

    掲載日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が

    とても魅力的です。
    動物たちの毛並みも森の木々もおじいさんの設計図も仕上がった家の内装も
    細かく丁寧なタッチで、とにかく見とれてしまう1冊です。

    内容も気難しいそうなおじいさんが動物たちの助太刀で徐々に温厚な寛大な心になっていく。

    家が仕上がっていく様子に息子も釘付け。
    そして、「◯◯くんもおうち欲しいなぁ〜」って。
    我が家も動物たちに手伝って貰ったら、きっと賑やかな家になりそうですね。

    掲載日:2008/06/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ドワーフじいさんのいえづくり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット